出国まで2週間強、「無理だと思うなら、諦める勇気を。来ると決めたなら、最大限に配慮を」 - 出産祝いはパスポート
FC2ブログ

出国まで2週間強、「無理だと思うなら、諦める勇気を。来ると決めたなら、最大限に配慮を」

出国まで2週間強


コロナウイルス、渡航制限ドキドキしますね。
PANATAGも周年イベントを計画していましたが、現在の状況を考え延期することにしました・・
さて、PANATAGも今週あたりから春休みシーズンの渡航のお客様が増えてまいりました。
時を同じくして私たち安達家も春季キャンプに出発します。
フィリピン親子留学キャンプ春day18-2


いや〜こんなヒヤヒヤな渡航、嫌だわ正直。
今年は私たちにとって特別な年
長男アルマは新小6、次は中学生
家族で今までのように1ヶ月海外にフラリと行ける時間はない
ということで考えましたが、今年もフィリピンに(入国制限にさえかからなければ)気をつけていくことにしました。

うん、あとは本気で制限かかったらお金返ってきそうな目処がついているのもいく理由です。
https://note.com/panatag_tokyo/n/n83b0a8766bc3?creator_urlname=panatag_tokyo
【知ってるとちょっと安心】コロナウイルスで入国拒否になったら留学ってどうなるの?

キャンセルして時間とお金を捨てて、日本にいるのと
フィリピン行くのも危険性は変わらないと私たちは判断しました。
自粛中の方には申し訳ないと思う。
なので

今はみなさんに来てきて〜〜!とは誘いにくい!
ちゃんとリスクを負ってくる時期です。

「無理だと思うなら、諦める勇気を。来ると決めたなら、最大限に配慮を」

これしかないと思う

今回もフィリピンでの生活を毎日投稿します!
なので、また行けると思ったタイミングで。きて欲しいなと。
未来のお客様になっていただけたらいいなと
そういう気持ちで毎日レポートしていきたいと思います
弱気!でもしょうがない。


3/13~4/5まで毎日日記を公開します
PANATAG 春休みの旅 フィリピン編→PANATAG Facebook page


話戻って
出国1ヶ月を超えた頃からちょっとおうち体調管理と衛生管理レベルを上げました

おうちルール発動
①『食べたり飲んだりする前に手を洗う、かつ100パーセント守る』

・ポケットウェットティッシュを持たずに出かけてはならないルール
・テーブルの上に除菌ウェットティッシュ

②『公共の場ではマスクをつける』
・忘れないよう玄関等、手に取りやすい場所に設置




飛行機の危険性


「機内はHEPAフィルターという高性能フィルターをたえず通されてしまいますから、まず感染が拡がることは考えにくいです」というのは空気感染向けの説明で、飛沫感染向けの説明は、「まず無い」ではなく7.7%、3.6%という具体的数字ですね。通勤電車でもある程度応用のきく数字でしょう
https://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/05b0c109ec3a0645eabeab187a5013fe
新型インフルエンザ・ウォッチング日記~渡航医学のブログ~

と言うことなので電車やバスよリは安全らしい。こちらでできることとすれば

①席に着いたら『除菌して使う』
②マスクする

こんな感じくらいでしょうか?
飛行機より、空港をどう乗り切るかですよね。
気になる方は手袋でもいいかも。赤ちゃんとか、指舐めあるとちょっと気になるよね。


また語学学校でも着用のお達しがあるところも多いため
準備をしているものの
マスクが毎日となると足りない感じですが
移動や公共の場所にいくくらいのぶんは足りそうかな・・?というところです
フィリピンでもいつも棚パンパンなアルコールも少しずつ減っているとの情報が入っております
この辺もレポートできればと思います

・マスク
・ウェットティッシュ類

は日本から可能な限り持ってきてください


コロン島にいきたい、とても



ちなみにローカル情報によると
今年は中国の方がいないということで、近年観光客でいっぱいだったボラカイ島、ホテル初めリゾート地は閑散としているようです
閑散・・・・・・!!!!
おそらくもうこの先こんなに空いてる姿を見ることはできないと思います
(・・・人もいないし、安全で、大事にしてもらえるかも・・とも)


次は、今回旅の行き先に選んだコロン島は今フィリピンで一番注目の観光地です
初めてフィリピンを訪れた2012年
パラワン諸島最後の秘境エルニドからフェリーで半日行くと、コロン島っていうとても綺麗な島があるらしい。
とローカルの人から教えてもらった島でした

けれど2012年当時、コロン島には国内線が走っておらず、ほんの数年前までここコロンにアクセスするためには
・マニラから国内線乗り継ぎ
・6〜7時間のバス移動
・プラス半日の船旅

というおっそろしいほど僻地だったのですが、ここ3年くらい?
マニラとセブからコロン島への直接アクセスできるようになったところです。
あぁ・・行けるといいな。本当に気をつけますから、お願いします。





https://www.pana-tag.com/summercampentry
*夏休みキャンプ2020年キャンプ詳細はこちら*




https://note.mu/panatag_tokyo/n/n516b00eb0937

PANATAG note: 年収500万世帯はアジアで学ぶ、教育のブルーオーシャンを目指せ!

HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ


オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ

コメント

非公開コメント