【フィリピン親子留学滞在記】こんな留学欲しかった!秘密にしたいリゾート+留学DETI訪問記 - 出産祝いはパスポート
FC2ブログ

【フィリピン親子留学滞在記】こんな留学欲しかった!秘密にしたいリゾート+留学DETI訪問記

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-2
*ザンボアンギータにあるDITI 別荘のような雰囲気

DAY17of20 201904034
*こちらの記事はフィリピン親子留学専門エージェントPANATAGのFacebookpageにて毎日更新されたものになります

本日も午前中にレッスンを終えて、ドゥマゲテから30kmおよそ1時間の場所にある語学学校DETIにやってきました。
(とはいえ今回はうまく乗り継ぎできなかったので2時間かかった・・・)
去年の3月にもお邪魔しましたが

*****************************
その時の紹介記事はこちら→https://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-entry-487.html
******************************

ビーチフロントいうロケーション、元英語教師が運営し希望に沿って柔軟に作成してくれるパーソナルカリキュラム。プライベートな空間に4組のみの受け入れということでPANATAGでも特に小さなお子様を持つご家族様から大人気。3月の状態ですでに10月以降のみのご案内となっております。
*2019年11月更新2020年3月満室、7末〜8月中旬満室

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-7
*一番プレーンなお部屋の個室
現在高橋オーナー夫妻とシェアバスルームの個室。「ここ(ザンボアンギータ)で子供を育てるのはいいですね。」とても風通しの良い部屋でお昼寝中の赤ちゃんをお持ちの高橋夫妻はおっしゃってました

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-6
*水遊び好きの子に朗報!先生とプールで英語のレッスンができます!この日は二組様のご家族様がいらっしゃいました。4匹の元気なワンコも増えてますます賑やかに。

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-3


今回は10月に施設を拡大し、16名のキャパシティを28名まで受け入れ可能になるということで早速お邪魔してきました。
(ただし増えるのはドミトリーなので学生さん受け入れのみ。家族は4組が限度です)
2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-8
*これがドミ

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-1


先日、校長先生だった清美さんから息子さん夫妻の大海(たいかい)さんはるなさんがその後を継ぎ
この2月にはお二人の間に咲月(さつきちゃん)が生まれたばかり。
新体制がスタートしたところとなります
前回お邪魔した際に満室で写真を撮ることができず、HPにも記載のなかった一番お得な家族部屋
・個室 と新しく作成中の・ドミトリーの見学です

こちらの学校は基本シェアバストイレですが基本2家族でシェアなので、そこまで苦しくはないと思います
金額によって一棟貸切もできるのでお友達同士で貸しきるのも楽しそうですね。

ただし本当に部屋数に限りがあるので、例えば2019年夏休み期のご予約は2018年11月で終了してしまったり・・と本当に予約が早いので気になる方はぜひお早めにお問い合わせください!お待ちしてます�PANATAGのみのお得な割引もあります◎
2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-10
*学校周辺にはスーパーはないがマーケットはある

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-9

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-4
*ドゥマゲテからザンボアンギータへは通常中長距離バスのセレスバスを使うのだけれどこの日は大混雑でセレスに乗れずローカルのバス ジプニーで行くことに。ぎゅうぎゅうで約1時間

****************************
→学校詳細&価格表はこちら DETI https://www.pana-tag.com/pick-up-deti
****************************

さてさて、プライベートなお話ですがこの日は本当にバタバタでその後も私たち一家が住んでいたアパートメントの大家さんのお家でポットラックパーティがありました。
私たちが初めてフィリピンに来たところから知ってる方、
もうかなり長く移住されている気心知れた方たちと一緒に囲む美味しいご飯、本当にとても楽しかったです。
そしていつも仲良くしてくれて本当にありがとうございます
ドゥマゲテは小さい町なので日本人はほぼ全員知り合いになるんだよね。

2020フィリピン親子留学キャンプ春day17-5

この街も初めて来た時からずいぶん様変わりして、人も観光客もずいぶん増えました。
去年と今年だけでもモールが増えたり、レストランもホテルもずいぶん増えました。
そして私たちが住んでたど田舎はインターナショナルエアポートができる(と7年前から言われてた)とのことで開発がずいぶん進んでいました。
毎日通ったビーチは外国人が大きなお屋敷を立ててしまうとのことで閉鎖になったり、アパートが増えたり
ここ数年でプライベート感があったスミロン島やシキホール島も観光客が大勢押しかけるようになりずいぶん変わりました。


7年前は美味しいコーヒーが飲めなかったフィリピンだって今じゃどこでもシアトル系コーヒが飲めるようになってる。
おしゃれなカフェも増えたし、LTEだって入るようになったしだいぶ便利になった。
確かに10年経てば日本だって変わる。わかってる。
だけどあの時恋した町じゃなくなってきてることはやっぱり少し切ないのです。
あと10年経っても、この街を好きなままでいられたら嬉しいな
そう思わずにはいられない、ドゥマゲテの夜でした。





****************************
ディティ
学校詳細&価格表はこちら DETI https://www.pana-tag.com/pick-up-deti
****************************







↓2020年春休みキャンプ詳細はこちら↓
https://www.pana-tag.com/springcamp

HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ

PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

screenshot 2
follow me!インスタはじめました

コメント

非公開コメント