【フィリピン親子留学滞在記】フィリピン親子留学成功のコツは?ついにkredoレッスン開始 - 出産祝いはパスポート
FC2ブログ

【フィリピン親子留学滞在記】フィリピン親子留学成功のコツは?ついにkredoレッスン開始

day4 20180918 *こちらの記事はフィリピン親子留学専門エージェントPANATAGのFBにてオンタイムで掲載されたものを転載しております
KREDO親子留学DAY4-3

クレドはもともとIT留学で有名な学校

そのため一人ずつ全てオンラインでレッスン内容も管理してあり成績やレッスンの進捗状況などもいつでも見ることが可能です
てな感じで1コマ50分。私は2コマ 子供達は3コマのコースを取りました

実は初日あまりレッスンリクエストが通じてなかったので再度確認してすぐに対応していただけることになりました。

この辺オンラインで管理してあるとすぐに間違いに気づけて嬉しい対応です

フィリピン留学の場合基本1コマずつ先生が変わるし特に子供の場合レッスン自体やはり離れたところで行っているのでなかなかリクエストが届いてないってことも多くて

これ結構大型校になればなるほど正直どうにかしてよーって事が少なくないんです

でどうにもならないまま留学終了なんてことになったら一大事なので
こういうことにならないためにどうしたらいいかこれでもかなりの回数親子留学していて解決策を考えた結果、
ティーチャー直接頼みにいくってのが一番解決に近いってことに気づきました🤣


なんだそりゃ〜!かもしれません。
もちろん何かあればすぐにスタッフさんに報告するべきだしエージェントに言って伝えてもらうのも手です(お怒り系はエージェント通した方が特に強く伝わるので是非ご利用くださいまし)
でも解決策ってところになると実は簡単なことであれば自分で動いてコントロールしちゃったほうが早かったりするのも事実
正直なところフィリピン留学って
過度な期待をすると新興国基準のデタラメさに腹たつことも少なくないです😓

でも違いを認めて、面白がれることができるのであればこんなに楽しくてスペシャルな時間を過ごせる素晴らしい機会であるのも決して嘘ではないんです
KREDO親子留学DAY4-4

実際留学したことがある方であれば覚えがある方もいるかと思うのですがホストファミリーと事前の説明の剥離に泣いたことある方も少なくないはず。
だからこそ環境を整えてもらったらあとは投げっぱなしじゃなく自ら問題を解決していくスキルを磨くというのも留学の醍醐味ではないかなと私は思うのです。
何が言いたいかというともちろん学校のティーチャーもスタッフも私たちエージェントもみんな心の底から楽しかった、
また来たい!って言っていただけるために尽力していますのでうまく言えないけど、上手に使ってくださいね。そのためのサポートです!
KREDO親子留学DAY4-2

KREDO親子留学DAY4-1

日記続いて
午後から今日はまたアヤラに行って
子供服買ったり化粧品買ったり子供をキッズパラダイスってとこに預けて(プロモで3h300p)
超かわいいサロンでワックス脱毛やってきました

実は毎回来る前に日本でやって来ちゃうんですが今回は時間取れず、絶対こっち来たらやったるで。と決めていたので嬉しいです
メニューはネイルからヘアケアから色々あるけど
基本ワックスメニューのブラジリアンとかも1000p行かないから(1p 2.2円)!

KREDO親子留学DAY4-5

KREDO親子留学DAY4-6

ちなみに今回行ったhey sugarっていうサロンオーナーはマニラ在住のゲイの方らしい。
どうりですっごくお店可愛いと思ったらなるほどー🤔いう感じですね
日本人たくさん来るって言ってました。ちなみに最近男の子もすごくたくさん来るんですって
てことでママたち、ケアを忘れて慌てて来ちゃっても大丈夫ってことです
Keep calm and just enjoy😉 てことで明日に続きます


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*PANATAGの夏休み親子キャンプ2019を狙ってる方はこちらのページをどうぞ*
https://www.pana-tag.com/summercampentry


場所|フィリピン|ドゥマゲテ|SPEA-starting point english academy
期日|2019年7月21日〜2019年8月31日(土)|1週間から参加可能
金額|親子二人で98000円から

お問い合わせ・資料請求・詳細|https://www.pana-tag.com/springcamp


フィリピン親子留学は、英語のためにだけあるのではなく
海、生物、植物、食文化、宗教、歴史、音楽
五感を全部使って体験してもらいたい
そういう気持ちを大切にしたい方におすすめします。



2018年 PANATAGのフィリピン親子キャンプ動画


まとめ読み!親子キャンプの過ごし方が知りたい方は2018年の毎日日記もどうぞ→https://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-category-64.html

HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ

PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

screenshot 2
follow me!インスタはじめました

 

関連記事

コメント

非公開コメント