【フィリピン親子留学連載】day4 セブ〜ボホール〜ドゥマゲテ船ルートは結構オススメ - 出産祝いはパスポート
FC2ブログ

【フィリピン親子留学連載】day4 セブ〜ボホール〜ドゥマゲテ船ルートは結構オススメ

20180323 day4*こちらはPANATAGのFBページにて毎日日記として連載されたものを転載しています


【移動日 ボホールからドゥマゲテへ】


いよいよパナタグ 春の親子キャンプの為ドゥマゲテへ
1時間40分の船旅で向かいます
いきなり船!?って思うかもしれないけど、セブ〜ボホール〜ドゥマゲテへ船便で入るのはゴールデンアクティビティルートでもあるので個人的にゆとりを持ってフィリピン入りする方にはオススメ。
※参考今回の全ルート https://drive.google.com/open?id=1Iorg66QY_K07Ft85T2muLF4Mvz-cTdWg&usp=sharingAセブ〜BボホールCがドゥマゲテです

せっかく海外に来たのなら、その国にも興味を持ってもらいたいですよね。
私たちは最初か最後にいつもこうして少しだけ遊びをいれることで、子どもたちのモチベーションをあげてます。

【おみやげ買うのにもってこい!ボホールBeファーム】

朝 ゆっくり目に起きて宿の朝ごはんを食べ(ここのオーガニックブッフェやオーガニックハーブを使ったマッサージかなりオススメ!)
色々お土産を買い込みました
現在滞在しているbohol bee farm はオーガニックの化粧品やら蜂蜜やハーブをふんだんに使ったオリジナルプロダクトが豊富なのでお土産を買うのにもってこいなんです
2018springday4-8.jpg
※みてこれ、テンション上がる食べ物 化粧品 工芸品 なんでもたくさんありますよー

2018springday4-9.jpg
※ブッフェ形式の朝ごはん 自家製オーガニックハーブがふんだんに使ってあります

2018springday4-10.jpg
※宿のレストラン

2018springday4-5.jpg
※蜂蜜の石鹸やらリップやら60pから

2018springday4-6.jpg

2018springday4-7.jpg



こんな感じにもし時間があるのであればこうやって少し早めまたはゆっくり時間をとってフィリピンを楽しんでもらえるともっと留学が楽しんでもらえるのではと思います。
フィリピンの宿は一室いくらっていう計算なので実はファミリーで旅しやすい国
治安面も最初から安全な場所を選べば海外なので多少の緊張感は欲しいけどそこまで気にすることはないんじゃないかな
マニラとかセブみたいに大きな街はやっぱり危ないとこは危ないけどね

2018springday4-4.jpg
※ボホールチケットブース本当に何回も荷物検査ある

2018springday4-3.jpg
※行きはがら空きだったのに、ドゥマ行きは満パン!

2018springday4-1.jpg
※爆睡

ということでドゥマゲテの定宿lafusion 到着
今日はもうほとんど何にもしてない
スーパー行って生活用品を買い込んだりお金を下ろしたり夕飯食べておしまい


2018springday4-2.jpg
※ただいま〜lafusion!

子供たちを寝かしつけ旦那さんと一緒に歩いていけるマッサージへ
至福です

※合わせて読みたい ドゥマゲテのオススメ宿 lafusion
http://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-entry-381.html







PANATAGチャンネル 2018フィリピン親子留学  春の親子キャンプ  short ver.
フィリピン夏休み親子留学2018特集ページはこちら
https://www.pana-tag.com/2018

day21dumaguete 2016-1


フィリピン親子留学專門エージェントPANATAG(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

HP のコピー
ドゥマゲテ|セブ|クラーク|フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ
関連記事

コメント

非公開コメント