Hey brother! Hey sister! - 出産祝いはパスポート

Hey brother! Hey sister!

毎夜続く海岸沿いの宴。
Hey sis.!hey bro.!
とエンドレスでショットグラスと○ングが回り続け
30m先の家に帰れず両親揃ってその辺の地べたで寝る生活

DSC05606.jpg


先日酔っぱらって海辺のテーブルの上で爆睡。
夜中に旦那とともに起きて帰って来たらドア全開、Macも財布もiphoneもカメラも出しっ放し 電気つけっぱなしの中子供爆睡。というとんでもない状況でしたが全部無事でした


一週間のマニラ滞在を経て現在ルソン島東部のbaler(バレル)という町にいます

DSC05605.jpg


半年ぶりのメトロマニラは相変わらず貧困と欲望渦巻くメガシティ
快適internetに乱れた食生活、siargaoですっかり健康体になったはずでしたが夜3時位に寝て、10時過ぎに起床
お昼ご飯でも食べるかぁ。なんて出かけるとすでにお昼の3時すぎ
…なんとも堕落しきった生活
やる事も大して無いので毎日モールに行ってなんだかんだと理由を付けてはショッピング。
初日で早速旦那にカード取り上げになりました

DSC05545.jpg
※東京ドーム8個分、アジア最大のショッピングモールM.O.A.(mall of asia)

DSC05550.jpg
※戦利品 フィリピンドメスティックブランド human とjust.g ともに500p程度 

DSC05554.jpg
※これもjust g. テキスタイルはシンガポール産。細かい仕事が丁寧で可愛い

DSC05556.jpg
※ドバイやシンガポールマダムの心を捕らえたフィリピンの子供服ブランドginger snaps。日本だと5倍位する。上下で1000p程度。他にもビーサン2個にカットソー2枚購入。そりゃカード取り上げられるわな

DSC05551.jpg
※日本未入荷AUSブランド sass インポートブランドは日本よりも高いので基本的に買わないけれど久しぶりに丁寧な服っていいなあと思わせてくれたので自腹購入。

DSC05549.jpg
※メガ盛 後ろはginger snapsの店舗。

DSC05541.jpg


DSC05561.jpg
※マニラの宿 chill out guest houseの看板娘 alex 

DSC05536.jpg
※日本食が120pくらいで食べられる幸せ

DSC05528.jpg

SN3O0338.jpg
※夜の11時頃なんかたべたーいと外に出るとあかちょうちんw らーめん50p



行き先が決まらないまま日本で知り合ったフィリピン人サーファー(映画俳優)ZIOに連絡を取るとmanilaからバスで6時間balerというサーフスポットがあるらしい
Marcという友人がいるから訪ねるといい
と紹介してもらえたので深夜2時、メトロマニラに別れを告げて一路balerへ。

DSC05580.jpg
※フリーザーかと思うほど寒かったバス

DSC05592.jpg
※山越え

ここはmanilaからの観光地として有名なbeach resort
manilaから陸路で来ることのできるsurf spotとしてフィリピン人surferに人気があるらしい

現在surfingはoff seasonということで外国人の姿はほとんど見られず
summer holiday中のfamily達で週末はかなりの盛り上がりっぷり
ホテルの数もそんなに無いのでもほぼ全室fully bookという状態で3日間毎日のように部屋移動。
こんなのはじめてだよー

DSC05607.jpg
※bay's in 悪くないけどちょっとお客さんが多くて落ち着かない…
 
DSC05656.jpg
※やっとおちつきました pajaroja lodging in baler

DSC05634.jpg
※アテ(おねえさん)がツインテールにしてくれたのでノリノリ。やっぱり女の子なのね

DSC05723.jpg
※別にご飯付きでもないけど毎朝勝手にオーナーの家で朝ご飯食べる人

off seasonのバレルは波が無い
2km近く続く海岸線にはカラフルなボードに乗ったビギナーが並ぶ
(それでも広いから練習し放題)セットで入ってヒザ腰かな。。。
on seasonは結構な波が立つらしい

DSC05724.jpg
※宿のご主人 1980年セメントポイントにて 通称コブラと呼ばれるギュインギュインなチューブ 


4日目にしてやっと住処が決まったのでとりあえずと旦那は友人達とともにセメントというポイントへ
波は小さいけど一応出来たらしい。
私と子供達は町探索としてパブリックパーケットまで探索
マニラが近いせいもあるのか物価は安め


4日たっても波のサイズが上がらない
ということなのでサンドビーチでスポンジボードもある事だしせっかくならアルマやってみる?
とここbalerでアルマもサーフィンを始めました

DSC05668.jpg
※波待ち中

DSC05674.jpg
※いけーーー!

DSC05687_20130611151704.jpg

DSC05688.jpg
※almost!!

DSC05689.jpg
※もいっちょ

DSC05692.jpg
※よっしゃ!

DSC05698.jpg
※きゃあああああ!アルマかっこいいーーーっ!(親ばか)そしていい顔!


DSC05660.jpg



色々ありえないbaler生活
とりあえず一週間の予定ですがいかんせん行き先難民です
さて今日も犬でも撫でるとするかな。


◎manila to baler by bus◎
GENESIS(450p/per 6hrs.)
ケソン市にあるバスターミナルから朝4時半より1時間おきに朝7時半まで出発
Homepageには朝3時からとありますがガセネタでした。注意
3種類ほどバス会社があるらしい

baler bus terminal to baler
トライシクル 15p/per

◎manila hotel◎
chill out guest house

エルミタ地区にあるゲストハウス共同キッチン付
二段ベッドにダブルベッドのファミリールーム 1400p/rm with fan
歩いて5分のところにロビンソンモールやSMハイパーマーケット(徒歩15分)もあり便利。古いけど快適

bays in (baler)
ファミリールーム1000p/rm with fan/ breakfast(金曜土曜は1600p)
この町の宿にしては宿広いけどなんかカビ臭い。バレアは全体的に宿が良くない…

pajarora lodging (baler)
一泊1300pだけど800p(include surf board)にしてもらった
オージーオーナーの宿
めちゃくちゃ広くはないけれど新築なのでキレイ。
サーフボード付は嬉しい
※レンタルボード 相場 500p/per day 200p/ per hour
ダブルベッドの下からシングルベッドが出て来るつくりでwifiも問題なし
ここでは珍しくhot shower 。アットホームで落ち着く宿。

タガログ語入門 
panatag(意味はdon't worry ハクナマタタ)
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。