【フィリピン親子留学連載】カモテス島サンティアゴビーチでシュノーケル - 出産祝いはパスポート

【フィリピン親子留学連載】カモテス島サンティアゴビーチでシュノーケル

day5 20170731
カモテス島最終日
早朝からカモテス島探検 サンティアゴビーチの端から端まで散歩
ローカルロードを歩きながら絶景ポイントまで
ビーチ沿いのお店で朝ごはんを食べているとサンティアゴビーチでシュノーケルをしないかと片言日本語(この時点で怪しい)で話しかけてきたおっさん。手こぎボートで行ける距離なんだけど値段を聞いたら500pとのこと
高すぎるよと値切って150pで交渉成立
ほんと値段あってないようなものです。この国

カモテス2017day5-1
※一生分のカニ
カモテス2017day5-3
※実はフィリピンとってもにんにくが安い。ガーリックライスもメジャーで安いのでよく食べます。chopsueyっていうお気に入りのフィリピン料理。八宝菜みたいなの。この国野菜を食べられる機会が少ない
カモテス2017day5-4
※夕日を追い求めて2kmくらい散策したけど間に合わずそのままとっぷり日が暮れてしまった時の図。普段全然運動しないけどこっちに来るとたっぷり遊んでしっかり寝てとっても早起き。健康になります


なかなか荒れた海の中サンゴ観察中カメラの蓋を閉め忘れカメラ水没。。。死亡しましたので今日はほとんど写真なしです
とは言え写真撮るようなポイントはなくその代わりここは渋谷の交差点かと思うほど振り向くとすごいカニがいました。暇なのでボトルいっぱいカニ取り。おそらく一生分のカニ取りました。
ちなみにアルマが今カブトムシとクワガタにハマっているのですが昨日扉を開けたままにしておいたら4匹もメスのカブトムシ飛び込んでました。自作の檻を作っておいたものの朝になって見たら全部逃げられてました😂
客引きのお兄さんや宿のスタッフにこの島にカブトムシはどこにいついるんだ大体この島にいるのかと頑張って聞いていたので見つかって良かったです
流石に今日は水遊び終了かと思いきやそのまま4時間くらいプール遊び。フィリピン人と欧米系ハーフの兄妹と仲良くなったらしい
二人共英語は全然上手くありませんが生きた英語を生活からどんどん学んでくれているのが嬉しいです
カモテス2017day5-2
※欧米系のパパさんとフィリピーナのハーフ兄妹。3-5月はフィリピンの夏休みなので子供が多いけれどこの時期は少なめです


HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ

PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

screenshot 2
follow me!インスタはじめました
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。