【親子留学連載】セブから高速船出ました!1時間半で行ける離島カモテス島へ - 出産祝いはパスポート

【親子留学連載】セブから高速船出ました!1時間半で行ける離島カモテス島へ

2017サマーキャンプカモテスdy2-12
※Santiago Bay Garden Resort

【day2】20170728
フィリピンといえばやっぱり離島!
キレイな海に会いたければやっぱり離島!なんです。カモテス島つきました
セブって実は今まで日帰りで行くには厳しい(片道3〜6時間)場所か
日帰り出来てきれいだけど観光客モリモリな島しかなかったのですが
実は昨年末、今までバスで北へ2時間、そこからさらにフェリーで1時間半かかっていたというカモテス島になんと、セブシティからocean JETが就航。
なんと直行1時間半でつけるとのこと
絶対滞在をオススメしたいけど日帰りももっと楽に行けるようになりました


※カモテスチケット売り場
※カモテスはセブ(島)の東


※着いたよカモテス島

2017サマーキャンプカモテスdy2-14


いつもなら直接飛び込んで行くのですが、今回は事前にいろいろ調べておくことにしました
ところが、チェックインは2時だというのに、直行便は朝6時の便しかない。
しかも1週間前くらいにチケット買ったほうが良いよ!って到着した次の日から離島ですがな!!
子連れで、荷物持って、6時間まちは辛い!!
結局便数の多い、バスでダナオ港(2時間)&フェリーで1時間半しかないの!?
と思ったところなんと、4/28にセブ・マクタン島のセブヨットクラブからも直行便が就航したらしい
朝9時の便に乗ってみました


2017サマーキャンプカモテスdy2-13
※セブヨットクラブからの時刻表 大人350p子ども175p
2017サマーキャンプカモテスdy2-17
※コンスエロ港 バイク トライシクル イージーライド(ジプニーのっちっちゃいバス版)これみんな客引きです 値段はfix

2017サマーキャンプカモテスdy2-19
※コンスエロから各ホテルヘの値段表

2017サマーキャンプカモテスdy2-18
※カモテス 到着した後客引きに頼んで50pで宿までのっけてってもらいました


なんか、私のために悪いねなんか。ありがとう。使わせてもらうよってことでマクタンからなんと1時間10分あっさり到着
めちゃくちゃきれいで大好きなのんびりした雰囲気
早速インフィニティプールで泳いで楽しんでおります

2017サマーキャンプカモテスdy2-20


2017サマーキャンプカモテスdy2-16
※プールサイド
2017サマーキャンプカモテスdy2-15
※レストラン

2017サマーキャンプカモテスdy2-11
宿の庭

※今回取った宿Santiago Bay Garden Resort
ファミリールームで4000円位
大喜びで宿取ったはいいけどどうもWIFIがかなり厳しいらしい。携帯電話会社のネットも使えないらしい。てことで到着しましたがwifi宿は全然使い物になりません
現地SIMカード利用ならスマートは不可 グローブならかろうじて電波が入りました
ムービーは不可だけどメールやこの程度の投稿が可能です


※あわせて読みたいセブから行ける離島滞在記はこちら
マラパスクア島編→http://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-category-60.html セブから5~6時間
日帰りアイランドホッピング(ヒルトゥガン|パンダノン)編→http://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-entry-348.html セブから日帰りツアー









HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ


PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

screenshot 2
follow me!インスタはじめました
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。