【マラパスクア弾丸旅行⑥】フィリピンでよくかかる高熱&鼻風邪の巻 - 出産祝いはパスポート

【マラパスクア弾丸旅行⑥】フィリピンでよくかかる高熱&鼻風邪の巻

↓【フィリピン行くなら見なきゃ損!】個人手配で行く格安セブ島10日間おひとりさま3.8万円の旅。マラパスクア編まとめ読み↓
http://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-category-60.html


【day6】20161223 ボートを手に入れた、そして私は熱を出した。
なんか朝から私喉が痛い、マラパスクア滞在最終日。今回2回目の台風が来ているとかで天気が悪い。
それでもプールに入ろうといい出す子供達。お母さんに休日はない、ちなみにこの宿別料金でベビーシッターサービスがあるみたい。ちっちゃな子供がいるお子さんにはありがたいサービスかも※プールは浅いところで4フィート(122cm)、深いところは7フィート(213cm)フィリピンのプールは基本的に深い。
マラパスクアday6-8 のコピー


泳げど泳げど喉が痛い。てことで鼻うがいしたいからと海に移動 初めて近所のビーチに(船着き場)で泳いでみました。この辺りは基本浅瀬が続くから泳ぎやすいけど藻がいっぱいで別にきれいじゃない。でもって浅すぎるので泳いでてもつまらない。そんな時、近所のおっさんがすぐ近くでシュノーケルできるとこあるから行かないか、俺はボート持ってるんだぜ。みたいなことをすっごい笑顔と現地の言葉でまくし立てきた(現地の言葉わかんないけど)いくらよ?って聞くと任せるわ。と。
距離にして100m~150mくらいか、んー、じゃ100p(240円)でどうよ?って言ったらOK。いざ出発
子供達は手漕ぎのカヌー大好き。おっさんと、一緒にちいちゃなボートをギコギコ漕ぎながらシュノーケルポイントマーメイドポイントに到着
マラパスクアday6-1 のコピー
※手漕ぎボード

マラパスクアday6-3 のコピー
※うちのガリガリくん、細マッチョです

マラパスクアday6-2 のコピー

マラパスクアday6-5 のコピー

マラパスクアday6-7 のコピー
※映画グランブルーをみて感化された人。いつかジャックマイヨールみたいに100mフリーダイビングで潜るんだって


この辺りはローカルの人たちも槍でつくウニとりとか魚釣りのポイントでもあったようです。そこそこサンゴ、そこそこ小魚もいて、泳げる子供なら面白いと思う。少し外洋に面しているのか流れがあるため浮き輪だと流されやすいかも。
て感じであえて浮き輪なし、困ったらボートに捕まる感じで1時間ほど遊んで来ました。おっさんの名前はエデュー、エデューがアルマを見ててくれたので、私がナギを見て一緒にシュノーケルできたので楽チンでした
1時間ほど遊んで、クリスマスだし、いっぱい遊んでくれたから50pアップで150p支払うとすごく喜んでくれて近所のおっさんたちとハイタッチしながら超はしゃいでました。もうこの島のレートわかんない。


それにしてもなんか頭まで痛くなって来た鼻水出て来て上寒気までして来た。追い打ちをかけるようにお腹減ったよーってお前ら悪魔か。仕方ない、近所のタイ料理屋にでも行こう パッタイ&タイチャーハン、喉の痛みには生パイナップルジュースだよねって売り切れかよ。カラマンシージュース2杯 全部で450p(約1000円) まあこの島で美味しいしこの値段なら良心的な方。セブとかのが安いけど。
家帰って熱はかったら38.6分、あ、死んだわ私。てことで手持ちの漢方飲んで(麻黄湯・熱をあげてウイルス撃退するやつ)7時に就寝。明日の移動どうなることやら

マラパスクアday6-6 のコピー
※理科の授業です。ヒトデの口は星の部分全部でこじ開けようとしても絶対あかないけど海水につけると簡単に開くんだって。ヤドカリ入りの貝を置くと触手がニョロニョロ出てくるそうです。ーアルマ談

マラパスクアday6-4 のコピー
※海沿いにあるタイ料理の店可愛かった


※ちなみにこの手の風邪はフィリピン留学された方の中でも多いタイプの風邪です
鼻水高熱が出るタイプで基本的に抗生物質のむまで治りにくい。一度1ヶ月鼻水放置してそのまま慢性の副鼻腔炎(蓄膿症)になってしまったのでできるだけ早めに病院へ行ってくださいね。
大手のチェーン店は(マーキュリードラッグとかワトソンズとか)はダメだけど、離島とか個人店だと処方箋無しでもマクロライド系とかペニシリン、セフェム系とか指定すれば抗生物質買えたりします。でもめっちゃいい加減に1日一包の薬を1日3回飲んでねとか適当に言ってくる&あくまで自己責任なので慣れてない人は病院行ってくださいね
フィリピンの薬は基本アメリカ系なのでファイザーとか大手なら日本と一緒です



フィリピン夏休み親子留学2017特集ページはこちら
https://www.pana-tag.com/2017

day21dumaguete 2016-1


フィリピン親子留学專門エージェントPANATAG(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

HP のコピー
ドゥマゲテ|セブ|クラーク|フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。