【フィリピン親子留学連載】インターナショナル幼稚園併設クラークのAELC&町探索! - 出産祝いはパスポート

【フィリピン親子留学連載】インターナショナル幼稚園併設クラークのAELC&町探索!

【DAY23】20160814

day23clark2016-7.jpg
※2週間のドゥマゲテ滞在を終えて一路マニラへ。新しいモールや大きな病院も工事中でどんどん開発される街ドゥマゲテ。また来年!ありがとう!
day23clark2016-8.jpg
※二人の旅人っぷりもどんどん板についてきました


クラークにある語学学校、AELCに到着しました。
朝6時台のフライトでまずはドゥマゲテからマニラへ。フィリピンあるある、1時間の遅れで到着しました。
空港のゲートを出ると迷う心配なしに早速AELCのドライバーさんと合流。

day23clark2016-19.jpg
※迷いようがないほど目の前にいました

マニラからクラークまでは渋滞があると2時間程度、私たちはバン貸し切りで1時間半で到着しました。(マニラークラーク間は飛行機もあるけど送迎がオススメ、送迎料金3500p(3名で)でフライトより安くて早い)
ぐうぐう寝ていたのでほとんど外の景色を見ない状態であっという間のドライブ。

day23clark2016-16.jpg
※朝4時半起きだったので全然覚えてない。すぐに寝た
 
親子留学用のキャンパスがある区域はシンガポールほどのサイズで経済特区と呼ばれトライシクルや一般のジプニーは入ることもできません。(選ばれしジプニーが20分に1本くらい来ます。値段は選ばれし者でも普通の12p程度でした 笑)
そのため町は整然としていてきれいに舗装されておりおよそいままでのフィリピンとは全く景色が違います。今日は超豪雨でほとんど景色は楽しめなかったけど天気がよければ延々と続くきれいな芝生がきれいな場所なんだろうなあ

a0232254_187385.jpg
※ここから経済特区のゲートです

o0800060013210055353.jpg
※晴れた日写真

day23clark2016-12.jpg
※到着


早く到着しすぎてジェネラルマネジャーの塩山さんが待っていてくれなかったので
代わりに美人韓国人スチューデントマネジャーのソジュンちゃんがお出迎えしてくれました 笑
お部屋に入っておどろくのはその綺麗さ!
ベランダ付きのコンドミニアムで全日3食ついているのにお部屋にはキッチンや冷蔵庫もついてます。
ただし生活用品やタオルは持参しなければならないのでトイレットペーパーを忘れるとチーンとなります。
ただし建物内には24時間営業のセブンイレブンと、5分位歩くとPURE GOLDというスーパーもあります
建物の目の前には冴えない家具屋もあり、そこでも食品が買えました

day23clark2016-1.jpg
※しばらくこちらがおうちになります ベランダ付き

day23clark2016-5.jpg
※土日も含め3食ついていますがキッチンも付いてますなんせ出来たばかりなのでピッカピカ

day23clark2016-4.jpg
※なんと二部屋あります こちらはクローゼットと勉強部屋

ああ、そうそうWIFIはめちゃくちゃ早くて各部屋にルーター付きです。この感覚久しぶり。
マニラ以外でここまで早いとこはじめて。シャワーもジャバジャバでます。でもちょっとぬるい。
そろそろあつい風呂に入りたい
塩山さんと合流して学校でLUNCH。ここは到着日からご飯がついているのでありがたい。

OI000593.jpg
※こちらは韓国系。自分でサーブします 蒸し野菜・キムチ・わかめの味噌汁・甘辛い肉 激ウマです!!!!っていうか野菜がある!!おかわり自由!まさかの国内ナンバーワンレストランなのか!

学校前には3つくらい銀行のATMもあったし学校のある建物から5~10分ほど歩くとイトーヨーカドー的なPUREGOLDという建物もあります。ここは結構なんでもそろってるので便利。
でも近すぎて速攻で探索終了してしまったのでバックパッカーの血が騒いで6KMほど先のSMモールまで足を延ばしてみることに。
day23clark2016-18.jpg
※目の前にATMでしょー

day23clark2016-13.jpg
※歩いて5分でスーパーでしょー PUREGOLD(生野菜系の食品は売っていないです)

day23clark2016-14.jpg
※そこそこ広い

day23clark2016-15.jpg
※食品・鍋とかタオルとかも買えます

day23clark2016-20.jpg
※ドルとペソが併記されてます元米軍基地のなごりか、このあたりには未だにアメリカ人が多く住んでいるみたいです

 
※2017/02/20新情報追加★施設から徒歩5分の場所に青果も購入することの出来る夜12時まで開いてるスーパーがオープンしました


来た方面の逆方向に走ればつくだろと思って乗り込んだジプニーは思いもよらない方面に走り2回乗り継いでSMに到着。ここはクラークの経済特区外にあるのだけれど特区外はtheフィリピン。なかんじでなんだか安心しました。
よかった普通のフィリピンだ。特区内ほんと異国。治安心配するレベルにない。
※2017/02追加更新! なんとAELCの建物とSMモールを1日5回往復する無料シャトルバスが開通しました

24505 のコピー
※シャトルバスタイムスケジュール!xeniaはAELCと同敷地内にあるホテルになります。もちろん生徒様は無料でお使いいただけますよ!


day23clark2016-17.jpg
※SMモールでは日本食材も購入できます

day23clark2016-10.jpg
※イパネマはフィリピンでも大人気。見てこの種類の豊富さ

day23clark2016-6.jpg
※フィリピンメイドのオーガニックハンドメイドSOAP 60p(140円位)

day23clark2016-3.jpg
※SMモール。avon organics が充実


day23clark2016-2.jpg
※SMモールの脱毛サロン 脚全体、脇、アンダーはブラジリアンで1464p(3000円位)こっちでやろうと決めました。ここの学校土日にシッターさん頼めるのも強み
 
特区外にあるSMモールはもうなんでもあります。
H&Mもユニクロもスタバもレストランも本屋さんもネイルサロンも、脱毛サロンもあったしなんなら結構かわいい。
日本食だってそろいます。
スーパーにはフィリピン発オーガニックソープのcyleina organicやアメリカのAVON organicsの製品がとても安く手に入りました。。
ただし特区内を走る選ばれしジプニーは6時くらいでなくなってしまう(一応8時くらいまであるらしいけど人数少ないとプライベートドライブになってしまうので高くなるらしい、タクシーだと350p程度。タクシーはずっと走ってます)のでここでタイムアップ。
12Pだったかな。なんかもうよくわかんないけどすぐ帰れました。
今日は4時半起きだったので眠いので寝ます。おやすみなさい

クラークAELC・親子留学センターの費用・施設詳細はこちら→https://www.pana-tag.com/pick-up-aelc


フィリピン夏休み親子留学2017特集ページはこちら
https://www.pana-tag.com/2017

day21dumaguete 2016-1


HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ

PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※
関連記事

コメント

非公開コメント