【親子留学無料モニター】CPI ×PANATAG アンバサダー当選者発表 - 出産祝いはパスポート

【親子留学無料モニター】CPI ×PANATAG アンバサダー当選者発表

長らくお待たせ致しました

親子留学專門エージェントPANATAG×セブの語学学校CPIの新規提携に伴い
親子留学のモニターを募集させていただきました
最終的にこちらのキャンペーンはCPI パナタグの予想を遥かに上回り
最終的にFBだけで8491名様に(ブログ、インスタ併せて1.2万人以上)こちらのキャンペーンをお届けすることが出来ました。本当にありがとうございました。

20161130124054405_2017020521582718d.jpg
※今回の舞台になるのはセブにある語学学校CPI

20161130124049d09_20170205215826bb1.jpg
※日本人の親子の受け入れは2016年11月がはじめて!ということでどんな学校なのかまだまだ未知数。

201611301240205a4_20170205215823aed.jpg
※果たしてこちらの学校はどんな学校なのか、実際にお客様に代表して体験していただきみんなのためにレポートを書いてもらおう!

20161130124023a23_201702052158249b9.jpg
※っていう企画でした PANATAGモニター募集ざっくりまとめ




そしてついに結果発表とさせていただきます
今回激戦をくぐりぬきアンバサダーを勝ち取ったのはこちら!


AZUSA AOYAGI様 です

aoyagi azusa




おめでとうございますーー!!パチパチパチパチ!!

沖縄県にお住まいのAOYAGI様は現在幼稚園、小学生、中学生 3名のお嬢様のお母様で
学生の頃スタディツアーでフィリピンに訪問しその際ゴミ山で暮らす子どもたちや、アメラジアンと呼ばれるアメリカとアジアの両親を持つ子どもたち問題にも取り組まれた経験をお持ちの方でした。
今回、長期の海外転勤を控えお子様と一緒にぜひフィリピンで留学をしてみたい。そんな思いを綴ってくれました


「PANATAGさんのモニターに当選してとても嬉しいです!
大学生の頃、スタディーツアーでフィリピンを訪れ、その頃からずっと英語を学びたいと思いつつも、子育てに追われて後回しになっていました。海外からたまに主人の友達が来ても、英語で交流ができずもどかしい思いをしていました。まずは自分のために、私自身が親子留学を楽しんで、コミュニケーション力を身につけたいです。

子どもたちは、英語は超初心者なので、この留学を通して「英語って楽しい!」というイメージをもってもらいたいです。
多感な時期に、異文化に触れること が貴重な財産になると思います。いろいろ見て・感じて、広い価値観を身につけて欲しいです。親子でフィリピン留学を楽しんでこようと思います。」
-AOYAGI AZUSA

とうことで私達親子留学組の代表として、6月にCPIへご留学されることが決定されました
少し時間があきますが、セブからとってもリアルな親子留学毎日レポートが届く予定です
特に今回AOYAGI様は園児、小学生、中学生のお母様でもありますので果たしてCPIのジュニアカリキュラム
各御学齢のお子様ごとにどんな違いがあるのか、またお母様だけで3人のお子様をお連れになって留学をする!
どんなことが起きるのか今からとってもドキドキします!

AOYAGI様どうぞよろしくお願い致します

CPI 学校詳細・料金詳細はこちら→https://www.pana-tag.com/pick-up-cpi




day21dumaguete 2016-1
【フィリピン親子留学・2017年度のPANATAG×SPEAサマーキャンプ ・募集開始】
お申込み・詳細はこちら


HP のコピー
ドゥマゲテ|セブ|クラーク|フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ


PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。