【親子留学連載】ドゥマゲッティでデイユースのできるレストランリゾート - 出産祝いはパスポート

【親子留学連載】ドゥマゲッティでデイユースのできるレストランリゾート

【フィリピン親子留学・2017年度のPANATAG×SPEAサマーキャンプ ・募集開始】
day21dumaguete 2016-1
【夏休み親子留学・2016年度PANATAG×SPEAサマーキャンプ毎日日記・まとめ読みはこちら】

【day 22】20160813 sat
ドゥマゲテ最終日、今日はデイユースのできるリゾート(っていってもそこまで立派じゃないけど笑)レストラン、バンブーロに行ってきました。
今回はその昔私達がドゥマゲテに住んでいたときからのお友達でここドゥマゲテで日系ダイビングショップを営んでいる ラッキーダイブショップのミカさんと、愛娘カズちゃんと私のご近所ママ友ユッキー&2人の娘っ子ちゃんとご一緒です
ご飯も美味しくてそこそこお得価格なので大好きなんですが、
ちょっとアクセスが悪いのでトライシクルドライバーに送迎して貰う必要があります

day22dumaguete 2016-12

day22dumaguete 2016-4
※写真撮り忘れ。ごはん、まだ来てなかった〜〜〜笑

day22dumaguete 2016-5

day22dumaguete 2016-7

day22dumaguete 2016-3
※ご飯食べながら全体が見渡せるレベルの広さだから自分が入らなくても大丈夫

day22dumaguete 2016-2
※ みどりいっぱいですよ宿泊施設もあります

day22dumaguete 2016-1

デイユースの価格はENTRANCE FEE Php 80.-( 0-3 Years For Free)Incl. Swimming & Miniture Golf
no Entrance Fee for Restaurant & Bar
ってやすっ笑
持ち込みは禁止されているのでここで頼んでくださいね
10:00am to 09:00pm.営業してます。
day22dumaguete 2016-13
※夜写真はHPから拝借

去年は夜来たんだけどプールもライトアップされてなかなかムーディーでありました
送迎が必要とはいえ、bacong(バコン)のパブリックマーケット前にたむろしているトライシクルに100pも払えば行ってくれるのでやっぱドゥマゲテは交通費安いわー笑

帰りは行きに乗っけてきてもらったお兄ちゃんたちに頼んでもいいけど私たちはフロントでお迎え頼んで迎えに来てもらいました

bambulo HP
http://bambulo.com/
行き方はその辺のトライシクルにバコンターミナル。って言えばダウンタウンにバコン行きの乗り合いバスのとこまで連れてってくれますのでそこから20分でバコン。バコンのパブリックマーケットでたむろしているお兄ちゃんにバンブーロ行きたいって言えばそこから15分位でつきますよ!


day22dumaguete 2016-9
※バンブーロ帰りに元住んでいたオーナーのおうちに挨拶

day22dumaguete 2016-11
※最後の締めのレストランはドゥマゲテイチオシシーフードレストラン、Lab-as(ラブアス)ドゥマゲテくるならやっぱ魚料理!

こうして最終日の夜が過ぎていきます。
子連れでも全然歩けちゃうくらいのんびりしたほんと大好きな街。 
また来年ね!
※この日記はPANATAG FBページでリアルタイム更新していたものをrepostしています

HP のコピー
ドゥマゲテ|セブ|クラーク|フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ

PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※
screenshot 2
follow me!インスタはじめました
関連記事

コメント

非公開コメント