【親子留学連載】夏休み英語キャンプ!ドゥマゲテにある語学学校SPEA・キッズクラスについて - 出産祝いはパスポート

【親子留学連載】夏休み英語キャンプ!ドゥマゲテにある語学学校SPEA・キッズクラスについて


【DAY19】2016/08/10(水)※こちらの記事は昨年のフィリピン親子留学・PANATAG×SPEAサマーキャンプの模様をPANATAG FBページの旅日記からrepostしています。

day19dumaguete 2016-6


2017年度のPANATAG×SPEAサマーキャンプ 募集開始しました→くわしくはこちら


アルマの朝は羊の群れに飛び込んで、羊を追いかけ回すところから始まる at 語学学校
ちなみに手をたたくと犬が集まります。ご希望であれば七面鳥と馬もおります。学校の話です😂
この学校についてどんな学校なのか説明をする時によくする話があります。
まず、ここの学校に通う子供はみんな爪の中が真っ黒になります
でもってめっちゃくちゃ酸っぱいニオイのするTシャツになります
普通はクーラーの中で1日過ごすからそんなの絶対ありえないんだけど
ここの学校ではこれが日常。

いつだって子どもたちの笑い声に溢れてる。そんな学校です。

day19dumaguete 2016-5




もちろん子供同士なので喧嘩もあります
そんな時は「自分たちでどうしたらいいかを考えてみようか」体験学習を基礎に構え、
元々日本で一番大きなオンライン英会話リップル創業者でもあったオーナーの理念に基いて、授業外の時間すらも自分たちで解決できるように導いてくれます
親が先回りして子供を守る学校じゃない、一緒になって自主性を育てる学校
だから、親も一緒になって考えさせられることもとても多い。

day19dumaguete 2016-2

day19dumaguete 2016-1

day19dumaguete 2016-3


特に夏場に関しては親子のみでほぼ貸し切ってしまうので
滞在先やレッスン中に起こる問題の社会人留学生や、学生さんたちに気兼ねなく過ごせる、ってところも特徴。
騒いでしまったり、気を使ってしまってしまうこともなくのびのび過ごすことが出来ます
特に日系語学学校のフィリピン留学ってレッスンに個室じゃなくオープンクラスルームを使っている学校って多いのでこの問題って結構起きがちなんです。
わざわざフィリピン来てまで静かにしなさい!とか叱りたくないもんね笑

ここのクラスルームは大人と子供に分かれているし、
とにかく広いのでまだ幼くてお母さんと離れてしまうことでレッスンに集中できないなんてときにも
子どもたちはビニールプール(去年ねだって買ってもらいました)でシッターさんと遊びながらその横でお母さんは先生とマンツーマンレッスン。
そういう柔軟性の高い対応をしてくれるので子連れには本当に安心して過ごすことが出来ます

day19dumaguete 2016-4
※おねだりして買ってもらったプール笑 15分休憩なのにプールに飛び込む困った人たち

OI000469 (1)

OI000461 (1)

OI000454 (1)


こんなにも子どもたちが生き生きと過ごせる、笑顔の多い学校を私は他に知らない。
英語も勉強できて人間力を育てる学校。そういうイメージなのかもしれない
とにかく子供が・楽しい!っていって大好きになる学校です

合わない人は
・虫嫌い
・ホテル環境を求める人 
・完璧なサポートを求める人


合う人は
・自分を変えたい人またはすでに自発的に動ける人
・子供に楽しんで、学ぶことは楽しいこと!ということが第一条件
・0歳児〜2歳児も一緒の方
・英語力云々じゃなくて、英語を好きになってもらいたいって人


かな。

【キッズクラスの内容について】
って書いてたつもりだったのに全然クラスの様子書いてなかったであります。
長くなったのでまた明日にでも書きます
眠いのです 笑

2016 PANATAG ×SPEAのフィリピン親子留学ドゥマゲテ・サマーキャンプをまとめ読みしたい方はこちらのリンクへ→http://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-category-57.html

SPEA2017年度・料金プログラム詳細はこちら!→くわしくはこちら





HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ


PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

screenshot 2
follow me!インスタはじめました




関連記事

コメント

非公開コメント