【親子留学連載】ドゥマゲッティで親子留学PANATAGサマーキャンプat SPEA  - 出産祝いはパスポート

【親子留学連載】ドゥマゲッティで親子留学PANATAGサマーキャンプat SPEA 

【DAY17】2016/08/08(月)※この記事は2016年8月にPANATAG FBページにて毎日アップロードしていた記事になります

ついに始まり(合流し)ました〜〜
PANATAGが毎年ドゥマゲテにある語学学校SPEAを親子で借り切って行うサマーキャンプ!
現在11組のご家族様と2組の中国人ファミリー様がいらっしゃっています。もちろん満室!
この時期のSPEAは親子ばかりなので、学生さんや、社会人さんたちに気を使うことなく滞在ができることも嬉しいポイント
他の人に気を使って「個室に閉じ込めたり」『静かにしなさい!』なんてしなくていいんだもん
SPEAの施設は豪華でもないし、プールもないし、お部屋に冷蔵庫だってない(共有・自分のものには名前を書きます 笑)田舎だからセブやマニラで一泊しなきゃ来れないし、wifiだって早くない時々電気だって落ちる。だけど馬に羊に七面鳥に、犬が走り回るだだっ広ーいお庭と広くて明るいお部屋があって、田舎だから親子で安心して町歩きもできるし、ローカルバスに乗ってプールにも行けちゃう、電気が落ちたら満天の星空を眺めることができます。
ここは本当にみんなで暮らす大きなお家みたいな雰囲気。(←もちろん個室!トイレとシャワー完備であります!)

ここに来ると毎日爪だって真っ黒だし、Tシャツからは酸っぱい匂いするし、親からするともー最悪笑
でも子供の笑顔見てると、やっぱこの学校すごいなって思う
英語に触れる第一歩としてまずはやっぱり”英語は楽しい”を育ててあげることだと思ってる、
街に出て、生きる英語に触れることができる、街全体が学校。こういうコンセプトは本当に他にはないとこなんだよね
私はやっぱりこういう環境も英語を続ける上で絶対用意してあげたいって思うんだ

※2017年度ももちろん行いますよ!私ももちろん参加します
 2017サマーキャンプのお問合わせはこちらから→http://www.pana-tag.com/panatag

DSC_9033_20170122233936946.jpg

SPEAでは毎年このサマーキャンプの間だけお子様のグループレッスンが開講されます。
親御様はマンツーマン、お子様はグループ、マンツーマン、現地校通学のコースの組み合わせからコースを作ることが出来シッターサービスも充実しているのでなんと0歳のお子様から参加することが可能なんです!
day17dumaguete 2016-5
※キッズルーム・キッズのマンツーマンやグループレッスンはこちらの部屋で行われます

day17dumaguete 2016-4
※参加しているのは親子ばかりなので、安心して滞在できます(親子留学にはかなり嬉しいポイント!)

day17dumaguete 2016-2
※キッズグループレッスン

day17dumaguete 2016-1
※ランチは食堂でみんなでとります

今回は私たち一家もレッスンを受けています。8歳のアルマ(ちょい英語わかる)と6歳の凪(ほぼまっさら初心者)。
ともに1日6コマ。(3コマグループレッスンと、3コママンツーマンレッスン)をとっています。
そして私は今回親子留学の親御様向けに新しく追加料金で受けることができるようになった体験型レッスン(1日6コマ+自習1コマ 通称RLE)を受けています。RLEレッスンは体験型と言われるSPEA独自のプログラムで各自レベルに合わせたミッションが与えられ、町に実際に出ていろいろな人にインタビューやマーケティングを行い、パワーポイントで資料を作成、最終的にティーチャーや生徒さんたちの前でプレゼンテーションをおこなうといったまさに体験型のレッスン。

day17dumaguete 2016-3
※授業の合間にズンバとか踊りだします

難しそうに聞こえるけど実際にはマーケットに行って、売り子さんたちにインタビューしたり、実際に店頭に立たせてもらったりして売り子として働かせてもらったりとアクティビティ感も満載なんです
とはいえ初日はレベルチェックとオリエンテーション、市内観光で終了。いよいよ明日からレッスン開始です
うわ緊張する

2016 PANATAG ×SPEAのフィリピン親子留学ドゥマゲテ・サマーキャンプをまとめ読みしたい方はこちらのリンクへ→http://yoqqyn.blog.fc2.com/blog-category-57.html

HP のコピー
フィリピン親子留学專門エージェントPANATAGホームページ


PANATAG オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ
※ページにいいねをするとメッセンジャーで即時ご相談いただけます※

screenshot 2
follow me!インスタはじめました



関連記事

コメント

非公開コメント