【Airbnbで泊まる大阪】ファミリー向け、連休中のUSJでも乗り物全制覇するウラワザ - 出産祝いはパスポート

【Airbnbで泊まる大阪】ファミリー向け、連休中のUSJでも乗り物全制覇するウラワザ


スピノサウルスが日本初上陸らしい。
4歳時から息子のスーパーヒーロー、スピノサウルスは世界最大の肉食恐竜※基本魚食
今から約100年前の1915年にドイツ人のエルンスト・シュトローマーがアフリカで化石を発見した恐竜で、その後はドイツのミュンヘンにある博物館にスピノサウルスの化石が多く納められていましたが、第二次世界大戦の際の爆撃により、その殆どが失われてしまいました。長い間、絵や写真でしか確認できなかったため、謎の恐竜と呼ばれていた。2000年代に入ってからは、新たな化石が次々と見つかり、ようやく全身骨格「スコッティ」が復元できるようになった。

カナダで見つかったらしいので見に行きたいなあと思ったら、日本におるやんけ!
恐竜博2016,東京終了、博多最終日に気付いてしまったため、急遽3連休を使って大阪にやってきました

images_2016101409594568f.jpg


それにしても成田からセブ島行くより東京から大阪新幹線で来る方が高いってどうなのよ。
そうそう連休中でも東京駅からなら座れました自由席。コツは大阪止まりを選ぶことみたい

旦那さん最近仕事が忙しいのでなかなか帰ってこないから勝手に大阪行ってくるわって私。
そういや俺、USJのタダ券持ってるわ。って旦那さん
あ、でもチケット子供の分もいるじゃんってUSJの偉い人、友人Hにも連絡してみたら
とりあえずチケットは用意できるんで。って神か!それじゃUSJも行ってこよう。

ノロノロ12時大阪駅に着くとUFJの偉い人、友人Hが高級車でお出迎え。
おおVIP待遇。
オシャンな定食屋八百屋とごはんうらやでランチ、隣にあるこれまたオシャンなカフェsouth swell cafeでコーヒー買って15時ごろUSJに到着。

大阪2016-13
※座敷有り

大阪2016-12

うらや安くてボリュームあって美味しくてお店も可愛くて最高だった。
こう言うお店近所にあったら嬉しいよね〜〜
うちの近所サイゼリヤとまるかめ製麺とすき家しかないからもうこの3店舗行きたくないもん。
あとびっくりドンキーももう嫌だ。

大阪2016-1
※1階がカフェ、二階がサーフショップうらやのお隣south swell cafe


USJは一番人気のハロウィンシーズン真っ盛り、
待ち時間なしで乗ることのできるエクスプレスパスは3連休のため1か月前でも売り切れ状態
ヤフオクやらチケットキャンプで探すけど、3倍くらいの値段してるし見つからない
年に一回ディズニー貯金をしているので今年はUSJにその貯金を回してみましたそのレポート。

まず、一ついう。少なくともこの方法で待ち時間ほとんどなしでアトラクション乗りたい放題。
これはディズニーでも、USJでも共通のマジ裏技
平日に行くのは鉄則。でもって朝雨が降ってて、午後から晴れる日、これもお勧め近所の人が来なくなる。

でもこうやって連休中にしか来ることができない家族に勧める方法
閉園間際狙い
これ、最後のメインパレードから閉園までの1〜2時間人減るから
ほとんど待たないで乗れるの。
ただし超人気すぎて夕方しまっちゃうアトラクションには使えないけどディズニーならファストパスだけ事前にとっとくことで、USJなら今回エクスプレスパスでそういう微妙なラインはこれで解決。人気のハリーポッターコーナーも入ってすぐ入場確約もらったから年の中で一番混みそうな日に15時以降入園でも当日予約で入れたよ!

そうそう、家庭ルールとして子供たちには眠くなるなら諦めるけど、ぐずったらその場で帰るってあらかじめ言ってあります。その際必ず家に帰るまでは遠足ってことで途中寝てもいいけど電車から降りるときとかぐずられても面倒なのでこれも絶対な約束。破ったら次回はない、これは絶対の約束を破ったことない(マジでいつも必ず帰る)のでうちはこの方法が良く効く。
なのでいつもこういったテーマパークに行く時は3時くらいから現れて閉園まで粘ってる。
夕飯はとにかく安いもので適当に済ましちゃう。1日くらい夕飯ろくに食べなくても死なないから。ディズニーもUSJも食事何とかしてよ。まずいし高いし、混むし一昔前の高速のSA(サービスエリア)かよってくらいレベル低い
コンビニ入れて欲しいわ、マジで。自販機も補充してるそばから大行列ですぐ全部売り切れ
友人に頼んで裏で購入してきてもらいました。夏だったら死人出るわ。

大阪2016-8
きらめくタダ券

大阪2016-4

大阪2016-2


それにしても超混んでる。広さがディズニーの半分で、入場者数がほぼ横並びってことはマジ鬼畜。
3時間待ちとかザラ。ファストパスみたいにタダじゃないからエクスプレスパスっていう有料チケットを別で用意
でもって連休とかは一番安いパスでも一人7800円する。
しかも残ってたやつは身長制限で一個乗れないやつ。4つのうち1個乗れないので実質3こ乗るためだけに7000円だ。
でも3時間並ぶのとか絶対無理。ご飯屋さんの行列でも待てないのに、待てるわけない。混んでるの嫌い
でもUSJ行きたいので金で解決だオラア!

大阪2016-9


と思ったらさらなる試練でさらにもう一個身長制限で乗れないこと判明
呪!!!呪!!!呪!!!※しっかり読み込んでからエクスプレスパスは買いましょう
友人に子供たちを託し、パレード見てる間に全部乗ってきたった。
…くそ、この大行列の人たちに残りのエクスプレスパス売りつけたろうかなと思いながらフライングダイナソー
メガネ外して乗ったらさー、すごい綺麗なの、夜景。キラッキラしててなんか空飛んでるみたー…ぎゃーーーーーーーーーーっ!

………

あのさ、やっぱ、こういうのって勢いで乗るもんじゃないよね。
ガクガクきた、BBAが一人で乗るもんじゃないね。
隣の姉ちゃんたちすっごい楽しそうに乗ってたけどさ、子供も友人もいない状態で一人グルングルンに回されてなんか叫ぶ間もなく終わったわ。いや、すっごい楽しいけどさ。
感動は共有してなんぼ。どこに行くとか、何をするとか結構どうでもよくて誰とってのが大事なんだね

imgres_20161014110639e8a.jpg
プテラノドンが教えてくれる、大事なこと


気を取り直してハリーポッターエリアに乗り込みます。
さて、ここではなんと魔法が使えます。
もっと詳しく言うと、杖を購入すると、そこで魔法が使えるようになります笑
今日びホグワーツ魔法学校だって、ボランティアじゃないっていうことなのね!

大阪2016-3
すごく綺麗。夜雰囲気あっていい

大阪2016-10
店内も可愛い


このエリアではなんとアトラクションの一つとして風を起こす魔法とか使えちゃうの
子供絶対喜ぶから是非やってみて!※実はこれ友人Hが開発した魔法で特許も取ってあるらしい
呪文を唱えて、そこで買った杖を言われた通りに振ると風が起きる仕組み。きっちりやらないと魔法がかからない
この具合加減がいいよねダメな時はダメなんだそうだ。

ワンドマジックと呼ばれるこの魔法を使いたい人は園内で自分専用の杖を購入する必要があって4900円となかなかいいお値段するけどね、せっかくUSJ来たなら是非やりたいよね
以前から売られている3800円の杖は使えないから間違えないように
ハリポタエリアには夜はいったんだけど雰囲気すごいよかった
映画そのまんまでハリーが最初に買い物してた商店街で杖買えるの


他にも煙突から火が立ち上る
雪を降らせる
オルゴールを停止させる
ボールを浮かせる
トランクを開ける
っていう魔法が使えるみたいです

もちろん映画は事前に見ておくことオススメね
ああそうそう、ゾンビに関しては子供大号泣だから、気をつけて笑

url_2016101411234753b.jpg
※ハロウィン中は夕方になるとこういうのがパーク内うろうろしてて追っかけてくるハリーポッター内にはいない


10時の閉園までしっかり遊んできました、USJ。
友人Hの完璧なエスコートのおかげで乗りたかった乗り物もほぼほぼ全制覇。お土産もしっかり買わされて子供たちも大満足です


今回の宿はまた民泊airbnbでとりました。
これなら祝日料金もなしに泊まれるし未就学児についてはベッドもタオルもいらないんだけどっていうと結構な確率でじゃ料金いらないっすよとなることが多い
1泊1人2000円以下って絶対ありえないから。

osakaairbnb.jpg
※今回泊まったとこは新大阪駅から歩いて1kmくらい。タクシーはいっぱい走ってる。キッチン&バストイレ付き
https://www.airbnb.jp/rooms/14260901?wl_source=list&wl_id=175255224&role=public&adults=1&children=0&infants=0


あとairbnb使いたい人はここからクーポンゲットできるので是非使ってみてね
今は3500円かな?たまに金額変わってるけど
https://www.airbnb.jp/c/ayoshie

エアビーは海外だけじゃなくて、国内旅行でも超使える
贅沢な遊びは安いアジアとかのががコスパいいもんね
そうそうさらなる裏技なんだけどairbnb使うときはレビュー数増やすためにオープニングキャンペーンやってるとこ探すといいよ
サービスはまだ完成されてないとこも多いけど、だからこそホストさんにこういうことやってほしいって融通きくこと多いんだよね、安いし
てことで恐竜博までたどり着かなかったから続きはまた次回


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。