【day24】セブのお宿、支払い時におきたトラブルの件について - 出産祝いはパスポート

【day24】セブのお宿、支払い時におきたトラブルの件について

【day24】2016.04.03

台湾へ。出発まで宿で静かにすごす。
宿の支払いでいきなり1500p(4,000円弱)も値段が上がっていて驚く。子供料金と言って二人分追加。
なんだかんだいってセブの宿が一番高い料金となりました。一泊6,000円くらい。
記載してあった空港送迎もなし。タオルもなし、追加ベッドもなし、食事は一人分、お食事無料クーポン券も次回しか使えないの(そんな記載なし)って言われてあれあれ〜?
大分話が違うゲストハウス「のどか」さん、ちょっと納得いかないよーーー。
エキストラベッド使わなかったのに子供料金取られたの初めてです。ちゃんと入る時もトータル確認したら1500pって言ってたのに‥。

ちなみにファミリー部屋は4-5人ベッドあってルームチャージ2,200pだからツインに入ってたほうが高くなるっておかしくない?決まりだからの一点張りで話にならなくオーナー不在でフィリピン人スタッフだけだったので後日確認します
最後の最後でなんかモヤモヤ。夕方タクシーでセブ空港へ、ここはセブパシフィックすごく荷物厳しいので重さチェックは念入りに。いきなりフライトの時刻が1時間半も変わっていて真っ青に。聞くと掲示版の表示ミスらしい。心臓止まるかと思ったよ

surprised-shocked-animals-funny-6__700_Rookk.jpg


あっという間に深夜台北到着、早朝から移動のためそのまま桃園空港にて一晩明かす。台湾は宿が高くて有名なので節約。無料ホットシャワーとかコンセントのある椅子とかたくさんあるから空港で寝やすいです

【日本に帰国後確認しました】
はい、結論的に子供の分はツインは2名まで無料でした!ということで夏にもまたこの宿にお世話になるためその日の予約から引いてもらうことに。大層謝ってくださったのでもう十分です。
空港送迎は現在有料となっているそう。タオルは言えば貸してくれます。
でもって使えなかったクーポンも次回使えるようにしていただきました!
そしてファミリー部屋は4500pということでしてまあ本当に現地スタッフの認識不足でしたとのことです。
基本的にベッドとかご飯いらないんであれば子供1名につき0.5人計算ということで無料だそう。
てなかんじなのでもしも、こんなことがあったら必ずめげずに確認するといいと思います。旅にトラブルつきものだしね。ということでまた夏におじゃましたいと思います!



フィリピン セブ ドゥマゲテ親子留学専門エージェントの panatagホームページ
http://www.pana-tag.com/
オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ※ページにいいねをするとすぐにご利用いただけます
https://www.facebook.com/syussaniwaipassport
旅と家族と日々のことについて書いてますブログ『出産祝いはパスポート』
http://yoqqyn.blog.fc2.com/

関連記事

コメント

非公開コメント