【Day23】爆安!セブからひとり30円で行く絶景アイランドホッピング at オランゴ島 - 出産祝いはパスポート

【Day23】爆安!セブからひとり30円で行く絶景アイランドホッピング at オランゴ島

【DAY23】2016.04.02
cebuday23-8.jpg
※オランゴ マリンサンクチュアリ 150mくらい泳ぐとサンゴが見れます泳ぎに自身がない方は200p払うと船出してくれる。もちろん私たちは浮き輪で泳いだのでこの船は勝手に乗船しただけ

フィリピン最後の海へ。昼ごろからノロノロとマクタン島から20分ほどでつくオランゴ島へ。
ここは定期船が出ているので一人15p.!安っ。
私たちはヒルトンポートという港から行きましたが聞いたとこによるともう一個あるマイナーなボート乗り場から行くと12pらしい笑
でもシティからマクタン島のポートまでタクシー代が往復で700pかかるというね。安いんだか高いんだか。
セブ短期日程だったらマクタン島のがいいね。ご飯も移動も高いけど便利。
あ、この辺りにも客引きのお兄ちゃんたちがいるのでアイランドホッピングの交渉できます。あくまで上級者用です

本当は珊瑚の綺麗なヒルトゥガン島というとこに行きたかったんだけど時間が遅すぎたし、高かったので却下。(往復で船一台3000くらいが相場ですが、安く行った人は1500pって言ってました)この夏に再度チャレンジしてきます

オランゴ島は、まあ普通です。まあきれいなビーチもあるしサンゴも魚も見える、
でもボラカイ、プエルトガレラ、エルニド、モアルボアルを見てから来ているのでうわあ綺麗!とかの驚きはない感じです。
ただ近くて安いのでマクタン島の学校に滞在しているなら利用価値はありだと思います。ただここ日本語話すフィリピン人がいっぱいいて、サービスの押し売りがちょっと面倒でした
でも子どもたちはやっぱり海にくるとすごく喜ぶので行って良かったな。
cebuday23-7.jpg

cebuday23-9.jpg

cebuday23-4.jpg

cebuday23-5.jpg

cebuday23-3.jpg

cebuday23-2.jpg

cebuday23-1.jpg

cebuday23-6.jpg

帰りはジプニーを乗り継いで帰ってきました。何回も乗り換えたし大変だった
夜はみんなからよく名前を聞くアヤラモールへ。超綺麗な巨大モール。日本みたいでおめかしして来るべきでした笑
あと町を歩くときかばんにフィリピン人でもちゃんと手を当てていて、やっぱりマニラやセブは違うなという感じ。
この旅でお金もスマホも全部ビーチに置きっぱなしでかばんなんかすショッピングバッグブラブラさせて歩いててすごく適当だったのでピリっとしますね‥。(大金なし、最低限の安全確保してます)中南米だったら速攻やられてたと思うけど。※ビーサンですらビーチにおいておくと盗まれるから埋めてた

なのでインドとか、中南米クラスの治安を乗り越えた事のある人ならフィリピンの治安は大丈夫だと思いますが、治安が悪い国を知らない人は地方都市のが安心かも。今日もタクシー運転手がすっごく挙動不審でちょっと怖かったです。
目つきも運転も行動も全部おかしくて逃げる準備してました。多分あの人なんかのドラッグやってると思う‥。
なかなかタクシーが拾えない場所だったから乗っても降りられないしで本当嫌だった。
こういう運転手にあたったら即降りちゃっていいと思う

さて明日フィリピンを出ます。3年ぶりの家族全員参加のフィリピン。
移動が多かったので大変でしたが充実してました。明日はフライトまでゆっくりしたいと思います。
ということで明日からはおまけ編で台湾へ。セブから台湾まで1500円だったの!ちょっと遊んでから帰ります
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。