【DAY12】ボラカイ島、家族で過ごす天国の島 - 出産祝いはパスポート

【DAY12】ボラカイ島、家族で過ごす天国の島


【DAY12】2016/03/22
お酒が安い。24時間かけて移動していた昨日までの過ごし方から一転。
初日を終えてボラカイ島リゾートの過ごし方を模索中です。
世界一のビーチに選ばれたこともあるホワイトビーチはお酒が安い事が判明しました。
ビーチフロントのレストラン食事は高いけど飲むには最適。※注 私は吸うけど飲めない
16時頃から20時頃までhappy hour と称して生(ここ重要)ビールが40pから飲めます。カクテル系も80p程度。

boracay12-2.jpg

boracay12-3.jpg
※魚も何もいないけどここまで波のない綺麗な海は珍しい。ほぼプール

boracay12-5.jpg

サラッサラの砂は歩くとキュッと音がするほどきめ細やかで波も穏やか、子供達が大はしゃぎです。
…まあいつでも大はしゃぎだけど‥。飲みながら子供眺めていればいいのでさすが世界のビーチ王者の貫禄か。
やっぱり何かと高いけど一本路地に入ればぎりぎり食べられる価格のお店も見つけられてマンゴーシェイクが35pで飲めました。

boracay12-4.jpg
※やすい店見つけた手前がフィリピン料理のアドボ。濃い肉じゃがみたいな感じで99p(250円くらい)

今滞在しているエリアは安宿が多いと呼ばれるステーション3(船着場で呼び名が変わる1−3まであります)あたり。
ここ通れるの!?って言うような路地に一本入るとフィリピン人経営でネットでは探すことができなさそうな雰囲気のいい安宿らしきものがギッシリ連なってました。ビーチフロントではないけど庭があったりしてわるくなさそう

疲れて昨日宿決めちゃったけど、しまったー。動画とってきたのでまたアップしますね 
夜は現在留学中で地元の友人と合流。珍しく豪勢に台湾料理を食べてきました。ー1p=2,5円

boracay12-1.jpg
※こういう感じのお店が2キロくらい続く。どこもお酒は安いけどご飯は高いから別のとこで食べる。ホワイトビーチは禁煙だけどこういった場所であれば喫煙オッケー


フィリピン セブ ドゥマゲテ親子留学専門エージェントの panatagホームページ
http://www.pana-tag.com/
オンラインで”即”ご連絡panatag(パナタグ)Facebookページ※ページにいいねをするとすぐにご利用いただけます
https://www.facebook.com/syussaniwaipassport
旅と家族と日々のことについて書いてますブログ『出産祝いはパスポート』
http://yoqqyn.blog.fc2.com/



関連記事

コメント

非公開コメント