【ご報告/皆様へ】旅と家族と親子留学専門エージェントpanatagについて - 出産祝いはパスポート

【ご報告/皆様へ】旅と家族と親子留学専門エージェントpanatagについて

【ご報告とキャンペーンのお知らせ】
いつもご愛顧ありがとうございます、panatagディレクターのアダチヨシエです。
2015/3/3にフィリピン"ドゥマゲテ"専門のエージェントとして産声をあげたpanatagですが,この12月より『フィリピン"親子/キッズ留学"に特化したエージェントにむけて発信しました
アナウンスを切り良く2016年にしたかったのですが、思い立ったら即日、全然待てませんでした 笑

今回panatagは新たに"セブ島"にある、First English Global Collage様と提携致しました。
これによりpanatagは小さなお子様を持つ親御様でもIELTSやTOEICなどよりエキスパートなクラスを選択していただける様になりました。経営母体が学習塾だから日本人が外国語を学ぶ際に必要なプログラムが徹底的にシステム化され最短の語学習得を目指す人向け。子供はのんびり私はガッツリ…もちろんオッケーです、できるようになりました!
panatagにそういう選択肢が増えて、すこしでも喜んでくれる人が増えてくれたら嬉しいです。


そこで早速ですが、太っ腹なFIRST ENGLISH GLOBAL COLLAGE様のご好意でキャンペーンも開催させていただけることになりましたpanatagからFirst English Global Collageへ4週以上お申し込みの授業をお受けになるご家族様の人数×1万円キャッシュバック通常1か月120ドル変更料のかかるグループクラス1コマを無料でマンツーマンクラスへ変更が可能です※対象:2016年12月4日以降お申込み~2016年1月24日までにご到着の生徒様 なのですぐ行きたい人!いい機会なので早い者勝ちです★
この機会にぜひお問い合わせお待ちしております

images_201512111149401c6.jpg
※CEOの本多さん、セブ留学界の異端児であり、重鎮。豊富な知識でお話がすごく面白い!めっちゃいい人。本多さんのセブで働く社長のブログ内の子供への教育のあり方の考え方が素敵です。同業者やゲストの方もファン多し!

1401689278.png

images-1_20151211114938cf9.jpg


【さいきんのpanatag】

ということで、panatagはじまって以来の大キャンペーン、そしてhomeであるドゥマゲテを飛び出して初のセブ島語学学校との提携により、panatagはフィリピン留学で唯一の親子とキッズ専門エージェントになるべくちいさな一歩を踏み出しました。思えばはじめてフィリピンと出会って3年、それからずーっと小さな1歩を歩いてたらこんなかんじです。
気付いたらフィリピン留学の親子専門エージェントになってました
3年前、ドゥマゲテは留学先としては無名で唯一韓国系語学学校がひとつあるだけでしたが、現在ではその治安の良さと学園都市の利を生かしあの小さな町に5校の語学学校が連ねるフィリピン留学のちいさな拠点ができあがってまいりました。まだ全然セブなどの知名度には遠く及びませんが、実はダイバーさんが知ってる率はかなり高い場所です。
つまり世界的に海が綺麗なのに、ぜんっぜん無名。しかも治安良くて学園都市とかとか奇跡かこりゃ。
という場所なんです。じつにけしからん場所なのです。

ブログをはじめて、旅をして、本を出して、主婦業の傍ら手探りではじめたフィリピン留学相談窓口設置から2年。
フィリピン留学とドゥマゲテの認知度も少しずつ上がって来て始めはブログを通じて1か月に1件程度だったお問い合わせは、1週間に1~2件になり、panatagを立ち上げて半年、現在ではほぼほぼ毎日なんらかのお問い合わせをいただけるまでになりました。※豆知識:ピーク/6月-お問い合わせ数72件 9月/6件→本気でアルバイトの面接にいきました 笑
DATA のコピー

【旅と家族とpanatagについて】
旅はクリエイションの源。非日常の日常を楽しむという事、それはいつもの生活がインスピレーションを与えてくれる場所になるということ…色、ニオイ、言葉、音、空気、日本にいると意識しないような部分を毎日五感を刺激してきます(そして水と治安はタダじゃないと思い出す)環境や、状況からたくさん学べる旅は家族で、一生一緒に遊べる遊び。
※今でも母にチケット買ってあげるから、一緒に海外いこうよ。っていわれたら絶対行っちゃう。
遊びなんだけど、すごいいろんなスキルが必要で、やっぱり最悪人間力が無いと死んだりすることもある。けど何より楽しすぎて旅の途中で話せないともったいない、だからうちは旅の中で使いながら覚えてくスタイル。それだけです

実際フィリピンの英語レベルは凄い。第二言語として学ぶから何がどう分からないが分かりあえるし、基本に忠実でたしかにクセはあるけど全然クセが少ないレベルだと思う。
そしてこのボーディングスクール型の留学システムを作った韓国もすごい
人口が減りすぎて内需の見込めない韓国は早々と外貨を稼ぐため、国内でものすごい英語化が進んでるらしい。
実際語学学校に滞在している韓国の小学生、みんな夜中まで勉強している話をきくとレベルの差を感じます…
まあ、うちにはスパルタできるほど余裕はないし、考えても無いけど自分の子供達がどこでも食べていけるようにしてあげたいな、ってのはありますが。

報告-3 のコピー

報告-8 のコピー

報告-6 のコピー

報告-2 のコピー

報告-7 のコピー

報告-4 のコピー



【“Global one world"panatagの本質】
panatagの理念である“Global one world/世界はひとつの教室" はpanatagの親子留学への本質が語学の習得だけを指しているのではなく『環境や状況を楽しみ』『柔軟に変化に対応出来る』ことも意味しています。
そのため現在でも私の全ての原動力となっている家族との時間を何より第一に考えており、panatagは営業時間も短くゲストの皆様にとってけして使い易いエージェントとはいえないかもしれません。ですがpanatagにしかできないこと…ー人一人の個性が違うように丁寧に留学方法を提案することができ、それでいて遊び心を忘れない親子の為の留学エージェント。そういう場所でいられたらと思っています
2015年も最後の月となりましたがpanatagは年内いっぱいまで営業する予定です
最後まで宜しくお願い致します


フィリピン親子/キッズ留学のpanatag Facebookページ
https://www.facebook.com/syussaniwaipassport
panatag(パナタグ)ホームページ
http://www.pana-tag.com/
このブログ”出産祝いはパスポート”
http://yoqqyn.blog.fc2.com/

電子書籍も発売中

関連記事

コメント

非公開コメント