【大人も感動】旅人一家がオススメする、子供が世界に興味を持ちだす絵本5選 - 出産祝いはパスポート

【大人も感動】旅人一家がオススメする、子供が世界に興味を持ちだす絵本5選

ELL75_yousyohondana20120620-thumb-815xauto-17258.jpg


旅人一家がオススメする世界地図だけじゃない、世界に興味を持つための、こどものための書籍教えちゃいます。


【せかいのひとびと】

ダイバーシティ(多様性)が叫ばれる今95%以上が単一民族で形成される国ニッポンで子供達にその違いを伝える事は簡単ではない。押し付けがましくなく、柔らかい言葉と緻密なイラストで20年以上も読み続けられている良書。『ひとは自分と違った人を嫌う人もいるが、他の人から見れば自分も違っている事に気付いていないんだね』くらし、衣装、祭り、文字などを通じて多様性だけでなく多面的に見る視点を与えてくれる





【ボクがつくった世界のおやつどうぞ!】

子供はおやつが大好き。中国の杏仁豆腐、タイの焼きバナナ、モロッコのスライスオレンジ、ベトナムのタピオカミルク…子供と一緒におやつ作りをしながらお口の中で世界一周。簡単なレシピが中心なので幼稚園児でもお母さんと一緒にクッキングを楽しめます。世界って美味しいものがたくさん★




【こっきのえほん】【アプリ/ちずこっき】

子供は暗記が大好き。知識欲を満たしてくれるお勉強も大好き。国旗を通じて国名まで覚える事のできる世界への興味を引き出すエントリー絵本。5歳の息子はこのあとに世界パズルのアプリで遊んでいたらものの3週間で全世界制覇。このアプリは元々オモチャの世界地図パズルを探していた時に見つけたもの。結果的に圧倒的にこっちの方が面白くて為になった。私もかなりハマってます。無料もあるけど断然300円の有料版がオススメ。300円のクオリティじゃない!!

  

【あなたが世界を変える日】

「死んだ川に どうやってサケを呼びもどすのか、あなたは知らないでしょう。 絶滅した動物をどうやって生き返らせるのか、 あなたは知らないでしょう。 そして、今や砂漠となってしまった場所に どうやって森をよみがえらせるのか、あなたは知らないでしょう。 どうやって直すのかわからないものを、こわしつづけるのは もうやめてください。」12歳の少女が語った伝説のスピーチを全文収録(英文原文つき)。私達は豊かな生活を手に入れることと引き換えに無くしてしまったものがあります。この本はその無くしてしまった子心を再び呼び起こしてくれます。




【世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ】

ウルグアイのムヒカ大統領、彼はブラジルのリオデジャネイロ国際会議で最も衝撃的なスピーチをしました
『貧乏なひととは、少ししかものをもっていない人の事ではなく無限の欲が有り、いくらあっても満足しないひとのことだ』
2015年惜しまれつつ満期を迎え退任したウルグアイのムヒカ元大統領は貧困家庭に生まれ、ゲリラとして活動、13年の服役を経て大統領に就任したという異色の経歴の持ち主。常に給料の9割を寄付し月収13万円、一貫して庶民と同じ暮らしを好んだ世界でもっとも貧しい大統領と揶揄されることもある彼のスピーチは瞬く間に世界を駆け巡った。初版3000部は瞬く間に完売。半年で7万5千部が追加された。
ー私たちがグローバリゼーションをコントロールしていますか?あるいはグローバリゼーションが私たちをコントロールしているのではないでしょうか?(中略)発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません。愛情や人間関係、子どもを育てること、友達を持つこと、そして必要最低限のものを持つこと。これらをもたらすべきなのですー





入り口なんてどこからでもいい。興味をもって世界に羽ばたいてもらいたい。
以上、旅人一家オススメの子供が世界に興味を持ち出す本でした。



2015 夏休みフィリピン親子留学 参加者募集中



フィリピンドゥマゲテ親子留学/移住専門サポートPANATAG
ご相談は完全無料。お気軽にどうぞ

 
関連記事

コメント

非公開コメント