【保存版】格安旅行はこうつくる!ノウハウ6選 - 出産祝いはパスポート

【保存版】格安旅行はこうつくる!ノウハウ6選

最近ずーーっと書きたいと思っていた旅を安くすませる方法をまとめてみようかな。と
国内版、海外版あわせて当たり前すぎるサイトも敢えて書いてみました。

island-holiday-freewallpapers-image-wallpaper-travel-207045.jpg



1,オフシーズンや平日を狙う
当たり前だが3泊4日のグアム旅行も3万円がオンシーズンには10万円になる。
宿が変わるわけでもないので、出来る事ならオフシーズンを狙う。


2,航空券の手配は〇〇で決まり
Hopper comをチェックする
「いつ航空券を買うと安いか」「いつ渡航すれば良いか」を、6ヶ月先までのデータを使って検索してくれるこの便利サイト

momondoをチェックする
格安航空券をチェックしたい方はこちら

トラベルコちゃんHISはやっぱり安い。
日本語検索も可能なコチラのサイト。
大手が押さえたチケットもギリギリになると航空会社から直接買うよりより安くなるときもある

ここで一番大切なのは、見つけたチケットをそのままそのサイトで購入するのではなく
直接航空会社のサイトから買う事がさらにチケットを安く購入するコツ
そしてその国に飛んでいるローコストキャリア(LCC)を知っているかどうかが鍵になる
ヨーロッパの移動、アジアの移動はLCCが縦横無尽に飛んでおり、1000円で隣国へ。なんて事も可能
LCCの中には決まった曜日にセールをする会社もあるので毎日チェックが基本。
※例)日本国内のLCCーピーチ、エアアジアetc…


3.安宿を探す
<国内版> 
じゃらん楽天トラベルトクーetcで価格比較
一括で検索出来る以上のサイトは個人的にもよく使う…けどトクーは一回も使ったこと無いかな…
レビューもあって分かり易い
じゃらん今夜の宿は直前予約に特化したサイト。条件さえあえばかなりお得。

◯公共の宿県民の◯◯をチェック
本当に安く泊まれる代わりにすぐ予約が埋まってしまうので早めに動くのがキモ。

◯バンガローやロッジもオススメ。
ファミリーであれば人数割ではなく、部屋代によって値段の決まる上記の泊まり方もオススメ。忘れずキャンプ場もチェックしよう 
MapFan WEBのキャンプ場比較は見やすく参考になる

◯AirBnbを使う
なにもホテル滞在するのがすべてではない。
今年日本上陸した個人間でシェアハウスや一軒家を格安で借りることの出来るこのサイト。現在世界中で大人気
(参考記事 爆発的大人気!暮らすように旅出来るAirbnbって知ってます?

<海外版>
Tripadviserで宿チェック
ここでは宿に安く泊まれるサイトエクスペディアHotels.comなど宿の価格比較サイトで値段を一括検索

◯やっぱりAirBnbを使う
海外では上記のサイトが大打撃を受けているらしい。Airbnb快進撃とまらない。
25ドル分のクーポンありますもし必要な方がいたらこちらからどうぞ
 
でもやっぱり一番安いのは、現地に行って直接交渉する事。3日以上の滞在であれば交渉に応じてくれる所も少なくない。3割安くなれば、3割長く旅が出来るというもの。

4.素泊まりを選択する
旅館で食べる豪華な夕食も魅力だけれどローカルに人気のレストランや食堂で食べる楽しみも捨てがたい。
Tripadvisorなら海外でレストランに困った際もランキング形式でチェック出来る
国内なら食べログぐるなびをチェック
浮いたお金で少し豪華なランチやディナーに廻してみてはいかがでしょう?

5,移動方法を見直す
<国内>
マイカーだけが移動方法ではない。国内では高速バス、フェリー、LCCも視野に入れよう
意外かもしれないけど大手の楽天の高速バス比較は結構使えます。

<海外>
ライドシェア(あい乗り)を活用する
◯話題の配車サービスUber
アメリカを始め、世界の各都市で展開されている配車サービスで、携帯アプリから今いる場所にハイヤーを呼ぶ事が出来る。決済はアプリ内で行いその場で支払う必要は無い。最近、六本木エリアに限定して日本でもサービスが開始された。
◯オンデマンド配車サービスLyft
lyftはuber同様、現在地で配車をリクエストすると、一番近くの車がピックアップして目的地まで乗せてくれるサービス

6,情報を制するものは旅を制す

◯地球の歩き方ではなく、ロンリープラネットを使う
バックパッカーのバイブル地球の歩き方。写真が豊富で日本人パッカーなら絶対に手に取った事があるのではないでしょうか?でも、ここは敢えて世界中で読まれているロンリープラネット(通称ロンプラ)を手に取ってみてはいかがでしょうか。1週間程度の旅であれば歩き方でも十分に対応出来るが長期となれば役立つ情報満載。電子版も出ているので長期の旅にも最適。





こんな感じでバックパック母さんの手の内を晒すような記事を書いてみました。
ここに書いてあるのは誰でも知ってるようなサイトも多くありますが、
新しく出てきたサービスも使う使わないは別にしても見ているだけでも面白いので是非チェックしてみて下さいね。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。