宇宙兄弟が好きすぎて宇宙博2014に行ってきた - 出産祝いはパスポート

宇宙兄弟が好きすぎて宇宙博2014に行ってきた

マンガ、宇宙兄弟はご存知ですか?
小栗旬さん主演で映画化もしたので知ってる人も多いかもしれませんが
こちらは宇宙飛行士の弟ヒビトと宇宙飛行士を目指す兄ムッタを描いたヒューマンドラマで
マンガ大賞2009.2010共に2位、2011年には講談社マンガ賞、小学館マンガ賞もとった実にオススメの宇宙マンガなんです。



実は私読んだの遅くてですね、今年3月にアニメ放送終了したんですが、その時に知りましたw
で、アニメだと99話あるのかなユニコーンのオープニングも大好きなんですが…
ドハマりすぎて99話を10日間で見終わりました

ここで言いますが旅する母さんは旅もするけどアニメもマンガも大好きです
小さな頃から図書館で本を読むのが日課で生息地=図書館だったわけですが
小学5年生の時にマンガに目覚めてからはマンガ一辺倒。
あさりちゃんから始まって少女マンガ、少年マンガ、青年マンガ、女性誌マンガ、お洒落サブカル系、アニメージュから今となっては伝説の月間ウイングの別冊サウスなどのマニアックなアニメおたくの為の本まで
自分の後ろには実にぺんぺん草が生えないってくらい読みました
実家に1000冊程のマンガ図書館を構えておりまして
高校夏休みをファイヤーエンブレム(ゲーム)とバイトで1ヶ月潰した経験もあるんですが
専門学校に入学する為にこのままではただのおたくになってしまうと
自らマンガを封印し、現在にいたると言う訳です。

さあ、そんなにわか宇宙ファンは当たり前のように宇宙図鑑2冊も買ったよね(うちは小学館のNeo派)!
ムッタとヒビトに憧れて…プラネタリウム行って、宇宙のDVD借りまくって、宇宙のドキュメンタリーで勉強して5月の種子島のロケット発射ustreamで見守ったよね!
宇宙目指さないけど、JAXAに、NASAに就職したくなる気持ちを押さえていざ、宇宙博2014in 幕張メッセへ!


Uchuhaku1.jpg
※なんとなくポーズ風

Uchuhaku2.jpg
※まだロケット開発初期のころ実際に使われたロケット先端の内部

Uchuhaku3.jpg
※一番小さな宇宙船と呼ばれるほど宇宙服は高機能/半分内部が見えるようになっていて初代から現代まで展示

Uchuhaku4.jpg
※憧れの月面バギー

Uchuhaku5.jpg
※宇宙飛行士が地球帰還の際使われるパラシュート(本物!)/このパラシュート一枚のためにとてつもない想いが込められている。またロケットに収納する際は手作業で行われるらしい、ブライアンJ!(マンガ宇宙兄弟より)

Uchuhaku6.jpg
※息子の名前と一緒の世界最大のALMA望遠鏡レプリカ/チリのアタカマ砂漠にあるんですよん アルマが喜んでた

Uchuhaku7.jpg


ボリュームもあって、内容も迫力も十分です
大好きなミュージアムショップではまったく宇宙とは関係ない本を買いました(ミュージアムショップ好き)
子供映像作品とか相当好きですよ!
そこで月の砂はレゴリスと言ってね、細かなガラスのような素材なんだ…と宇宙兄弟で得た知識をフルスロットルにして一緒に宇宙好きになってみませんか?




関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。