airbnbで泊まる、cafe/お宿/シェアハウスの白浜アパートメントがすごい - 出産祝いはパスポート

airbnbで泊まる、cafe/お宿/シェアハウスの白浜アパートメントがすごい

泊まってきました南房総にある白浜アパートメント

前記事の『暮らすように旅できる、Airbnbって知ってます?』
でも書きましたがairbnbのクーポン券(←使ってみたい人割引25ドルついてます〜)が切れそうだったのでそれを使って初の宿泊です
今回は普通のお宅じゃ無くて宿のが安かったから普通のお宿
(Airbnbはこういう普通の宿も多く登録してあります)

sirahama1.jpg

大阪あたりに台風接近中と言う事で、千葉にいい波が届くかも…と期待していったのですが
ジャンク!ていうかデカイ!頭オーバー、ダブル、クローズ…!そんなんばっか
風が強すぎて海面があんまり綺麗じゃないので、いつもは波の立たない勝浦のポイントへ
私は最初から板持って来てないやる気の無さ。本が読みたかったんだもん。


今回のお宿白浜アパートメントはオーナーさんが古いビルを自分たちで改装して開いたカフェ&ROOMで1Fにカフェと店舗
2Fはゲストハウス。
3Fから上がシェアハウスになっていて人気物件で空き待ちも出るほどなんだそう
ゲストハウスはこちら一泊ひとり3500円なんですが今回予約した2Fのお部屋が満室(泣)
 
rooma.jpg
※和室

roomb.jpg
※洋室

ところがオーナーさんの計らいで8月に出来たばっかりの別館に
なんと同じ料金で泊まらせてもらえることになりました
こちらはメゾネットタイプの一棟型アパートでホントは一泊ひとり6500円!ありがとう!
堪能させていただきます!いざ潜入!
(それをairbnbのクーポン券を使ったのでなんと家族で2100円)

sirahama15.jpg
※2F寝室 白浜アパートからは車で3分くらい離れた別館

sirahama18.jpg
※1F部分/ごめんなさい片付けるべきだった。キッチン、カトラリー、調理用品類、冷蔵庫、TV/DVDプレイヤー、ドライヤー、レンジ 完全住めます


そうそう、私達いつも宿に泊まるときはどこかで夕飯を食べてから向かうのですが
南房総の方ってあんまりお店がないから食べるとこないから困る(魚市場系も関係5時には全部しまってしまう)
何食べたい?って聞かれて『自然食』って答える私。
『たっぷり食べれて安いとこ』って答える旦那。
こんなど田舎に安くてたっぷり食べられる自然食なんかねーよそんなもん。
って言ってたら…


あった。
sirahama5.jpg


灯台下暗し。今回のお宿白浜アパートメントさんのオーナー自ら手がけるand on cafe
宿の1階を改装して作ったこちらでは
地元の食材をふんだんに使ってある体喜ぶシンプルご飯を食べる事が出来ます。
ベジタリアンメニューもあって、男の人が作ったカフェだからなのかボリューム感もある!
なにより安い!(しかも宿泊者はさらにお代から20%オフ)美味しい!!!

sirahama4.jpg
※メニューの一部。


sirahama19.jpg

なんだよー、羨ましくなる位シンプルでおいしいご飯、ちょっと嫉妬する位美味しい
自然食のお店って、どうしても値段的にも高くて少なくなりがち
だけどここは男の人の経営だからなんでしょうかね〜
頼んだスパイスたっぷりのベジタリアンカレースープは必要だったらお肉サービスっていうゆるさはノンベジの人には嬉しいんじゃないかな
ご飯は全て地元の玄米、元気な野菜。
これで650円ってなんなのここ価格破壊?通貨違うんじゃないの?治外法権なの?
朝早いので、朝用にハンバーガーも持ち帰りしておきました!

カフェの隣にはガラス工房なんかもあって、地元アーティストさんの作品が並びます
ちゃんと読んでなかったけどワークショップなんかもあるらしい
cafeにはステキな本もいっぱいあって、夜に到着したのでテラスでは食べれませんでしたが海の目の前なので昼間はすごく気持ち良さそう
もー大ファンになりました。シラアパ最高です
南房総のランドマーク!

10603841_605142286261772_348795675158820061_o.jpg
※カフェからの景色。テラスは喫煙可

しかも今回ベッドを使わないのであればお子さん無料ですよ〜とおっしゃってくれたのですが
親切に布団をもう一客用意してくれてご自由にどうぞとな。
どんだけ親切なお宿なんだろうと涙ですよ
さらにタオルも、冷蔵庫も、キッチンもレンジもついてて窓おっきくて眼下には海!最高ロケーションです。
そこに2100円しか払ってないという最低なのか最強なのかってとこですよ。


その日早めに寝て、翌日に備える
フルーツと昨日買っておいたハンバーガーをあっためた朝ご飯を食べ、早朝出発
日曜、外房は台風が近すぎて波がでっかい!
ダブルばっかエキスパートの海!ど迫力!!風も入ってたので海面はあんまり綺麗じゃなかったけどこう言う日は見るのに限る、入れる訳無いじゃん。
大事なのは自分のレベルを見極める事、ぜったいうん無理だわ〜〜。
だけど…あ〜手前、めっちゃ練習出来る。さざ波だーうわー羨ましい。
ヘボイ私の板は大波仕様ではないので今回最初っから板持って来てなかったんだど
こんなことなら持ってくれば良かったあ
さざ波サーファー暦10年、腰以上でクローズ。私のお眼鏡にかなうさざ波発見。
ところが外房がクローズ、先端がエキスパートな海なもんだから
腰くらいの波は200人が取り合うみたいな殺伐した状況になってました。

sirahama13.jpg
※しぶきまくり、エキスパート専用

sirahama11.jpg

sirahama10.jpg
※腰程度のポイントは大混雑

もういい、海は入れればいいからと旦那。ついでに観光を楽しみ
ほんとに5人くらいしかいない富津の地引き網しちゃってるようなポイントへ。(ポイントでもない)


天気だけは最高にいい日曜日。ピクニックでいっかな、って私は昼寝。
子供達勝手に遊んでる。
いつもの週末家族旅行、白浜アパートメントレポでした◎

sirahama9.jpg
※富津岬展望台 かっこいい

sirahama8.jpg
※風が強すぎてゴー!!!!しか聞こえない

sirahama6.jpg
※カイトサーフィンのメッカなの?かな?

sirahama7.jpg
※富津県立公園 結局ここで入水。






関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。