そこまで出来ないくせにどうして英語に触ろうとするの - 出産祝いはパスポート

そこまで出来ないくせにどうして英語に触ろうとするの

という事で、子連れでフィリピン生活。
今回は短期じゃなくて長(中)期滞在が目的。
けれど、もちろん知ってる人もいないし、家も借りるし、
学校も行かせてみたいし、病院のお世話になるやもしれませんし、
ビザだって手続き全部やらないといけませぬ。
とばっちりは子供に来るのでやっぱり最低限の会話力はほしい。

ということで最近は使いそうなセンテンスを今から考えて
家をかりるにあたって
契約書ちゃんと読んでから契約したいから返事は後日でもOK?とか
てめぇ敷金ちゃんと返すんだろうな、あぁ?
みたいな例文を作って単語もろとも覚えたり
今回は幼稚園なので書類系が多いとみてその辺の単語も重点的にやってます



ということで3ヶ月前から英語を勉強しはじめました。
自己紹介でも書いたけれど、
渡航経験は20カ国以上というのは間違いないし
1年まるごと海外に滞在した事も嘘じゃないです。
弁護の為に言う訳じゃないけど、スペイン語圏だったからってスペイン語がペラペラ話せる訳でもないです
なにより
3ヶ月前にアイハブントアップル言った程の実力です


英語は絶対勉強するなとか
英語の歌を聞けとかドラマ見ろとか友達作ればとか言ってくれるけど
絶対勉強した事もないしもともと聞いてる邦楽のが圧倒的に少ないし
英語のドラマも映画も見てるけど、1分以上会話続かないから友達できないしで結局英語話せないんですけどなにか?


周りに流暢に話す人が多くいるので
私ごときの勉強法に誰も興味ないと思うけれど
逆にこんな程度で海外行けるんかと思っていただければ本望です
でははじめます

書籍編
英文法のトリセツ

まず私が最初に始めた勉強法として選んだのがこの中学生用の英文法の本。
これを教科書にして欲しい位の改心の出来。
英語脱落者をことごとく救って来た本作はシリーズで現在3冊刊行中。
現地に行けばいくらでもスピーキングは出来るけど
基礎の形は英語より日本語で勉強したほうが効果的。
最初はその分厚さにびっくりするけど
なにより書籍として面白いし、読んでて分かるからさらに面白い。
読んで分かる英文法の本。大ベストセラー。






英会話なるほどフレーズ100

トリセツを三冊読んだ後に選んだのがこれ
瞬発力を養う、ネイティブが選んだよく使うフレーズ100個集めたフレーズ集
まず最初にCDを聞きながらとりあえず暗記、あとはこれを工夫しながら使う。
レビューの良さで購入したけど、
本当にこのあとの実生活ですぐ役立ち、
夏の間中遊びに行った先でことごとく外国人に話しかけた結果1ヶ月で急激に外国人の友達が増えた。



Net編
lang-8.
学習中の言葉で書いてみよう
ネイティブ・スピーカーがあなたの文章を添削します
とまあ相互に勉強してるネイティブが相互で添削しあうサイト
完璧ではないかもしれないけれど無料で確認する事が可能
一瞬ハマったけど、レスポンスの悪さと確実ではないというのですぐ飽きた



オンライン英会話 ※レアジョブとかそういうの
あんまりやってないけど最近はやってるオンライン英会話教室。
マンツーマンで100円程度から受講出来る
お試しコースのはしごしながら先生がほとんどフィリピン人なのをいいことに
現地情報聞きまくってます。

と、途中ひと月は全然なんにもやってなくて
遊んでばかりいたけど2ヶ月ぶりに最近またはじめました。
そんなかんじでフライトチケットさっきやっととったよイエイ。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント