2016年07月 - 出産祝いはパスポート

【お知らせ】フィリピン親子留学専門エージェントPANATAGの夏休み留学

さてさてSPEA×PANATAGドゥマゲテ親子キャンプ、今月頭第一弾のファミリー様たちが到着されました。今年の夏休みPANATGを通じて合計58名の生徒様がフィリピンに留学されます。同時に私たち一家のフィリピン渡航まであと1週間を切りました。皆様と現地でお会いできることを楽しみにしております!滞在予定:7/23-29(セブ島・セブシティは23-26)7/30-8/14(ドゥマゲテ)8/15-18(クラーク)19-20(セブシティ)また7/15-8/31までPANATAGはフ...

【弾丸台湾trip】セブからフライトが1500円だったので4泊5日台湾に行ってみた

【day25-28】番外編:4泊5日台湾弾丸trip 2016.04 宜蘭yilan&台北taipei ※象山トレイル 101を眺める前半は台北からMRT(電車)で2時間弱、台北から行けるサーフスポットでもあり温泉街でもある宜蘭yilanへ。※宜蘭にあるサーフ宿sunrise surf inn天気が悪い、寒い!18度くらいなのに晴れると一気に30度近くまで上がる。服装はダウンだったりタンクトップだったり様々。(ユニクロ大人気)あまりに寒いため、サーフィンは諦めて食い倒...

【day24】セブのお宿、支払い時におきたトラブルの件について

【day24】2016.04.03台湾へ。出発まで宿で静かにすごす。宿の支払いでいきなり1500p(4,000円弱)も値段が上がっていて驚く。子供料金と言って二人分追加。なんだかんだいってセブの宿が一番高い料金となりました。一泊6,000円くらい。記載してあった空港送迎もなし。タオルもなし、追加ベッドもなし、食事は一人分、お食事無料クーポン券も次回しか使えないの(そんな記載なし)って言われてあれあれ〜?大分話が違うゲストハウ...

【参院選不在者投票行ってきた】できれば戦争より災害に強い自衛隊のままでいてほしい

これまでは、海外に軍事力を派遣しない、ということが日本の最大の国際貢献だったはずなのに、とうとうそれを破ってしまったんです。これは、戦争協力ですよね。〜中略〜政府側も反政府側も、タリバンだって我々には手を出さない。むしろ、守ってくれているんです。9条があるから、海外ではこれまで絶対に銃を撃たなかった日本。それが、ほんとうの日本の強味なんですよ。 ー現代の生ける偉人=中村医師の言葉・本文抜粋http://bl...

【First English global Academy】中高生のお子様をお持ちの親御様にオススメ!セブの語学学校

【レッスンティーチャーとは別に各々に担当ティーチャーが付き、生活面、精神面をサポートしながら学習能を育ててくれる学校ファーストイングリッシュグローバルアカデミー/kids camp レポート】※学校前の道。これでもプライベートな敷地でタクシーだって身分証明書なしに入れないってとこです先日お邪魔したセブ、マクタン島にあるfirst english global collageさんの主催するキッズキャンプレポートをしたいと思います。いました...

【Day23】爆安!セブからひとり30円で行く絶景アイランドホッピング at オランゴ島

【DAY23】2016.04.02※オランゴ マリンサンクチュアリ 150mくらい泳ぐとサンゴが見れます泳ぎに自身がない方は200p払うと船出してくれる。もちろん私たちは浮き輪で泳いだのでこの船は勝手に乗船しただけフィリピン最後の海へ。昼ごろからノロノロとマクタン島から20分ほどでつくオランゴ島へ。ここは定期船が出ているので一人15p.!安っ。私たちはヒルトンポートという港から行きましたが聞いたとこによるともう一個あるマイナー...

【DAY 22】ファミリー向け!セブの長期滞在用オススメゲストハウス

【DAY22】2016.04.01セブ島留学とセブ大満喫の日。今日は大興奮しました。興奮しすぎてまだうまく説明できないのが残念ですが今日はセブにいる日本人の底力を見ましたよ。日本人ってほんっっっっとに凄すぎます※語学学校HLCAのあるクラウンリージェンシーからの眺めどこから話していいのかわからないのでとりあえず今日あったことを軽く流して、ひとつずつもっと詳しく書けたらいいなと思ってます。とりあえず朝、昨日の宿(ほんと...

【day21】外国人の好きな宿と日本人の良い宿は根本的にちょっと違うかもしれない

【day21】2016.03.31※セブパシの日傘サービス。可愛い移動日カリボ空港からセブ島マクタン空港へ。たった1時間弱のフライトで到着。ドゥマゲテでダイビングショップを営んでいる新(あたらし)ファミリーと合流。※ラッキーダイブショップ http://www.divelucky.com 私もここでライセンス取る予定☆その時はまたレポしますね。とっても大好きなこのファミリー、すぐ時間が経っちゃいます。キッズたちはなんにも無いフロアで大はしゃ...

【Day20】ボラカイ島にあるインターナショナルスクール情報

【day20】2016.03.30ボラカイ出発日結局電気が落ちたまま朝を迎えました。チェックアウトした足で初日に向かったインターナショナルスクールへ行って話を聞いてきましたよ〜。※宿前でカナディアンが運営するここは敷地内にナーサリーからgrade9までのインター、語学学校、アパートメントがあります。インターは初回登録料で8万ペソ(約19万円強、内2.5万ペソはDeposit)月謝は5000〜23000p。なかなかフィリピンでは見ない良いお値...

【day19】ファミリーで行くボラカイ島 最終日

【day19】2016/03/29星を見る日。ボラカイ島10日間の滞在を終え最終日、電気が落ちた。最小限の電気をジェネレーターでまかなっているため外の方が涼しい。ホワイトビーチの終わりを超えて真っ暗なビーチサイドを歩くと星が綺麗に見えた。今日はもうこのまま電気が戻りそうにない。フィリピンに来てから移動日以外アルマは毎日2-3時間かけて漢字と算数の復習(凪は算数4問と漢字ひとつ 笑)体育と称して海で浮く練習と、緊急時の...

【Day18】ボラカイ島で考える、都会になるということ

【Day18】道売りのアクセサリー屋のお兄ちゃんが昔のボラカイ島について話してくれました。15年前にここボラカイに来た時はネイティブハウスばかりで本当に静かなとこだったみたい。その後外資系のホテルがたくさん出来て今に至るらしい。旦那さんの友人からも20年位にここに来た時の話を聞いていて、本当に綺麗で静かなところだって聞いていた。旅行者が増えてくると便利にはなるけど、面白さはなくなる。だからお気に入りの町を...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。