2016年06月 - 出産祝いはパスポート

【Day17】ボラカイ島とフィリピンのホーリーウィーク事情

【Day17】2016/03/27※ インド料理屋truefood いいんだけどドリンクだけって言ったら超感じ悪かった 灰皿投げてくる始末 最悪ホーリーウィーク3日目。ホーリーウィークはキリストが処刑される数日前から復活するまでの期間のことをいうそうで、8割がキリスト教徒のフィリピンはモールや語学学校含め街全体がお休みになります。このホーリーウィーク(イースター)はユダヤ教指導者達に神への冒涜の罪で処刑されたキリストが、3...

【穴場!】day16 ボラカイ島安くて美味しいビーチフロントのレストランバー

【day16】2016.03.26宿のwifiが毎晩なくなります。大体半日〜まる一日電波がありません。旅が好きな理由のひとつはそもそも電波がないから携帯やPCから離れられること。ついつい意味ないとわかっていながら見ちゃうSNSとか強制終了だからまあいいって言えばいいよね(笑)だからこの投稿も時間のあるときに作っておいて、アップするのもレストランの外でもらいWIFIしながら一気に投稿します。(コチラの記事は全てFBのパナタグページ...

【DAY 15】ボラカイ島でアイランドホッピング

【day15】2016.03.25アイランドホッピングは楽しいね〜。ボラカイ島のアイランドホッピング 子供は5歳から半額、1人700pで6時間。ボラカイ島を一周するアイランドホッピング‥って言うよりビーチホッピングになります。※クロコダイルアイランド パンとか持ってくといっぱい寄ってくるよただし地形的に珊瑚もないのでこうなっちゃうんだろうけどトライシクルやボートを使ったら全部行けちゃいそうな場所中心。改めてパラワンやビ...

【格安滞在】DAY14 ボラカイ島ビーチ近くの長期滞在向け情報

day14 2016/06/24何にもしない日。ステーション3散策。ホワイトビーチが終わったあたり裏側に行くと長期滞在者用の綺麗なアパートメントが次々と建てられていて英語表記の他にハングル語が目立つ。ボラカイ島は韓国人長期滞在者も多いらしい。ステーション3が終わったあたりの地区にはアパート情報やバイクの売り買いまでいろんなインフォメーションがあって便利。※こういうかんじにボードが立ってる※スタジオタイプだけどゲスト...

【番外編】ボラカイ島 ブラボグビーチ宿コレクション

ボラカイ島ブラボグビーチ 宿コレクション こちらはホワイトビーチの反対側(西側のビーチ)ボラカイはシーズンによってメインビーチが変わります。50件くらいあって、ほとんどが高級リゾート。その中でも最安値じゃないけどおすすめの家族で泊まれる安宿(ピーク時以外は記載価格の半額程度です)一泊1800(4,300円)−3600p(8600円)紹介します。2ー3時間歩いて見てきました フィリピンの宿ってこんな感じなんだ...

【超カワイイ!】DAY13 ボラカイで買うフィリピンのスイムウェアブランド!

【day13】2016/03/23※これがモール 笑ボラカイ島d mall へ.モールとはいえイオンみたいな雰囲気とは違い屋台みたいなお店がずらりと小さな町のようになってます。レストラン、バー、お土産物にまぎれてローカルなお肉屋さん、八百屋、魚屋までごっちゃまぜで一日歩いたくらいじゃ見切れないほど。ビーガンなアイスクリーム屋さんや、オシャレな水着に、オーガニックコスメやらチーズ専門店やらホントここはどここ?といった場所。...

【DAY12】ボラカイ島、家族で過ごす天国の島

【DAY12】2016/03/22お酒が安い。24時間かけて移動していた昨日までの過ごし方から一転。初日を終えてボラカイ島リゾートの過ごし方を模索中です。世界一のビーチに選ばれたこともあるホワイトビーチはお酒が安い事が判明しました。ビーチフロントのレストラン食事は高いけど飲むには最適。※注 私は吸うけど飲めない16時頃から20時頃までhappy hour と称して生(ここ重要)ビールが40pから飲めます。カクテル系も80p...

【DAY11】AirBnbで泊まる! ピークシーズンのボラカイ島、ビーチフロント格安滞在

【DAY 11】2016/03/21ボラカイ島到着。明け方ロハスから4-5時間かけてボラカイ島に渡るための港パナイ島カティクラン港に到着。ここにはセブやらマニラからの直行便が停まるエアポートもあります。ただ大きなジェットが停まるらしく値段高めなので1000p以下で来たければカティクランじゃなくカリボ空港というカティクランまでバスで1-2時間のとこにつくことが多いみたい。カティクラン港で入島税環境税、ボート代金を支払ってから...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。